カルチャー

淫らに開発されちゃう心とカラダ♡ 悪魔男子に振り回され…

【この記事のキーワード】

 健全な恋愛もいいけれど、「本当は好きになっちゃいけないのに」という背徳感が潜むシチュエーションこそ興奮するのが人間というもの。特に「先生と生徒」という関係性は鉄板ですよね。女性教師と男子生徒、男性教師と女子校生……どっちのパターンも「ホントはダメ!」という葛藤があるからこそ、心も体もますますアツくなってしまうのでは?今回は甘い口説き文句を連発する小悪魔系男子生徒に振り回されて、いつしか恋心を募らせる女性教師を描いた『保健室のオオカミ少年』と、何もかもわかった上で女生徒を翻弄する意地悪な男性教師との危険な関係にドキドキしちゃう『先生は悪魔です…。』の2作品をレビューいたします。あなたはどっちのラブ・プレイがお好み?

『保健室のオオカミ少年』

保健室のオオカミ少年

保健室のオオカミ少年

 ヒロインは男子校勤務の保健室の先生。ある日のこと、保健室のベッドに、大胆すぎるほどにワイシャツをはだけさせて半裸で寝こける男子生徒の姿が……(恥骨まで見えるほどの腰パン状態でキュンキュンッ♡)。白いシャツからあらわになる胸板はすでに大人の男のようで、でも無防備な寝顔はまだいたいけな少年のようで……。叱りつけても一丁前の男を気取って「俺 先生に見つかってラッキーだったかも」と思わせぶりなセリフで先生を惑わす“謎の男子生徒・松田クン”に冒頭から虜にさせられちゃいます。

 もちろんヒロインも「10歳近く年の離れたガキなんかにときめかない」と強がりつつも、ストレートに甘いセリフを吐き大胆に誘惑してくる年下男子にどんどん心惹かれていきます。でも、彼女はかつての恋愛で痛手を負ってから恋に臆病になってしまっていたのです。そんな心を見透かすかのように、松田クンは「先生が好き」「俺にとって一番大事なのは先生のことだけだよ」とド直球の愛をぶつけてきます。「センセイ」、甘美な響き……♡ 不意打ちのキスで不覚にも動揺してしまったヒロイン、二人の危ない恋の行方は――? 大胆不適な年下男子に翻弄されちゃう、刺激的なラブ&Hの物語!!

『先生は悪魔です…。』

先生は悪魔です…。

先生は悪魔です…。

 明るく元気でちょっとドジなところもある女生徒・七海(ななみ)は、親友で大人っぽい美姫(みき)が最近悩みを抱えている様子なのが気にかかっています。でもそんな七海にも淡い恋の悩みはあって……ずっと前から、数学教師の諏訪部(すわべ)先生のことが好きなのです。

 しかしある日の放課後、七海は数学準備室でエッチな行為に耽る先生と美姫の姿を目撃してしまいます。しかも中出し……! 激しく喘ぎ、全身をけいれんさせるほど感じて果てる美姫。衝撃的な光景に驚きを隠せない七海ですが、二人が「カラダだけの関係」であることを察して、先生に「美姫を大切にしてほしい」と嘆願します。

 ところが先生は一筋縄ではイカない、まさに小悪魔ならぬ“悪魔”だったのです――。美姫と肉体関係を結びながら、七海の唇をも奪い、挙句、見せつけるかのように目の前で美姫とのハードなセックスを展開する先生。親友と好きな人が淫らに絡み合う恥ずかしい姿を二度も見せられ、七海は「こんなの見たくない、もうやめて……」と切実に思いながらも、どうしても先生の魔性の魅力に抗うことができません。「好き」という気持ちを抑えきれず、せつなさからひとりアソコに手を伸ばして自分を慰める七海。「私も先生に触れられたい。触ってほしい」快感と嫉妬の入り混じった複雑な乙女心は膨らむばかり。それにしても、女生徒をダブルで手玉に取ってしまう先生ってば本当に悪魔男子!

 ストレートに愛を叫び体を求めてくる年下男子と、絶対に思い通りには動いてくれないクールでエッチな年上男子。あなたはどちらに翻弄されたいですか? いずれにしろ禁断の関係である以上、理性では「やっぱりダメ!」と抑えていても、本能、つまり「好きという気持ち」には逆らえませんよね。背徳エッチにドキドキしちゃう『保健室のオオカミ少年』、『先生は悪魔です…。』はどちらも「コミックシーモア」で購読可能! さあ、どちらを先に読みますか?

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ