カルチャー

少女漫画の王子様のような彼氏とのロマンチックな夜にうっとり「おいで」「僕だけのものでいて」/女性向けAV

【この記事のキーワード】

 20138月にリリースされた一徹さん主演『四畳半ダーリン』のパート2四畳半ダーリン 其の二』がDMM.comにて配信されています。「四畳半の冷えた布団だからこそ、抱き合えばお互いの温もりがより伝わってくる! お金じゃ買えない、最高の幸せをキミと作りたい!!」というテーマをもとに貧乏男子との恋愛模様を描いた作品です。本作は、北野翔太くん主演『愛に、…足りない!』と有馬芳彦くん主演「0から始まる恋物語」の2作が収録されています。今回は有馬くんパートをご紹介!

SILK LABO公式サイトより

SILK LABO公式サイトより

 イケメン、お金持ち、優男、ロマンチストと、非の打ち所のない完璧な男・一郎(有馬芳彦)と、そんな彼に溺愛の限り尽くされている一花(保坂えり)。その夜も、綺麗な部屋でバスローブに身を包み、シャンパンを飲む一郎。お風呂から出てきた一花は、一郎の「おいで」という声とともに駆け寄って乾杯すると、「前に一花が可愛いって言ってたやつ」と突然、ネックレスをプレゼントしてくれるのです。一花、大喜び!

SILK LABO公式サイトより

SILK LABO公式サイトより

 さらに一郎が「一花のためなら何でもしてあげたくなる。一花がほしいもの何でも全部あげるから、僕だけのものでいて」と言うと、一花はにっこりながらキスし、そのままセックススタートです 有馬くんは本当に少女漫画からそのまま飛び出てきたような王子様役が似合いますね~!

 そして翌朝。一花が目覚め、先に起きていた一郎に声をかけると「おはようじゃねえよ!」「毎回、ぐーすか遅くまで寝やがって」「お前みたいな最低女には飽きた」と、昨夜までの一郎はどこへやら、いきなり振られてしまうのです。何なに怖いっ!!!

1 2

四畳半ダーリン 其の二 DVD