恋愛・セックス

中イキは記憶が飛ぶって本当? オーガズムの感覚に“不正解”はない!

【この記事のキーワード】
Photo by şirin tanrıtanır from Flickr

Photo by şirin tanrıtanır from Flickr

 過去、クリトリスでイク「外イキ」やポルチオでイク「中イキ」について、セックスやオナニーでの刺激方法や女性側の心やカラダの状態についてなど、様々な面からお伝えしました。さらに、「イク」瞬間のカラダの変化についてもお伝えしています。しかし、感じる刺激・愛撫方法やイク瞬間などについては、私自信が体感したことしかわかりませんし、個人差があるものです。

女性が「イク」瞬間に訪れるカラダの変化って実際どんな具合なの?

 いつものようにガールズトークで「セックス」について話をしているときのこと。中イキの気持ちよさについて語っていた際、友人に「中イキの瞬間、記憶があるってことは、実際は中イキしてないんじゃない?」と聞かれました。どうやら「中イキは必ず記憶が飛ぶもの」と彼から情報を得たようです。

酸欠状態→意識が飛ぶことを「中イキ」というのか?

 気になって調べてみると、中イキの瞬間は「記憶が飛ぶ」または「意識が飛ぶ」という報告はチラホラ見られました。最高潮の快感を得ると、呼吸が激しい過呼吸または呼吸が出来ない苦しさによって、酸欠状態になり失神する方もいるようです。

※「記憶」と「意識」の意味の違いに関しては、今回は置いておきます。いくつかの内容を見てみると、とりあえず「失神した」「覚えていない」という認識でいいかと思います。

 私の場合は、中イキ直前に力むため無呼吸状態に近く、イッた瞬間は心拍数も上昇して、額はクリイキのときよりも汗が流れますし、イッたあとにすぐ落ち着くクリイキとは違い、中イキ後は痙攣してる感覚を感じながら、しばらく放心状態です。

 頭が真っ白になることもありますが“真っ白になった”という意識はありますし、“気持ちよすぎて、何を言っているかわからない言葉を発していた”ことも覚えています。ネット上では、私と同じように「意識が飛ぶと聞くけど、私は最初から最後まで覚えている」という人に対しても「自分では気付いていないだけで、記憶が飛んでいるはずですよ」という意見や「じゃ、きっとまだ本当の中イキを知らないのかも」という意見もありました。う~ん、なんだか断言されていることに、モヤモヤします。確認したいなら、セックス中の音声や映像を記録しておくしか術がないでしょうが、やりたくないですし……。

失神=イク?

 どうにもこうにも、モヤモヤが止まらなかったので、アダルト業界で働く(エロに関しては)師と仰ぐ方に、失神までの経緯や「中イキは記憶(意識)が飛ぶのか」について聞いてみました(あくまでも専門科医ではない、個人の考えです)。

 まず、失神するまでの経緯としては……、快感が高まるにつれて心拍の上昇、血圧上昇、さらに興奮や不安などを感じる「交感神経」がフル回転している状態。

→ 急激に高まった興奮状態を、肉体は「ストレス」と認識する。

→ 酸欠(低酸素)状態により、血圧を下げて(興奮状態を抑えて)カラダをリラックスさせようとする(副交感神経の働き)。

→ 結論:酸欠の先にある失神というのは、肉体や精神のストレスを解放するための「防衛反応」。

 このことを踏まえた結果……「中イキのときに、酸欠状態になっても失神しない人もいるし、失神で意識が飛んじゃったというのを繰り返していた人も経験とともに、自分のカラダの反応や変化を理解してくる……ま、慣れてくるって人もいるし」とのことで、結果は単純明快「人によって違う」ってことでした。

 個人的には「失神は防衛反応」という回答がスッキリしました。というのも「中イキは記憶(意識)が飛ぶ」と断言している方の中には、失神=イクと解釈している方がいるなぁ~と感じていたからです(AVでも、そのように描かれていることが多いですね)。

 イク時の感じ方はそれぞれ。「女性がイクときは必ず○○である」と断言できることなんて皆無です。一番モヤモヤしていたワケは、「最高に気持ちいい中イキ」と思っていた女性が、誰かの言葉や情報で「失神していないし、記憶(意識)があるから、私はまだ本当の中イキを知らないんだ」と思い込むことがあったらイヤだ! という思いです。「気持ちいい」と感じるものに正解も不正解もありません。

 ただ逆に! カラダは素直に感じているのに「本人が気付いていないだけじゃない?」と感じることもあります。セックスを重ねるたびに自分のカラダに起きる反応や変化を探究していくと、もしかしたらもっと大きなセックスの快楽と出会うかもしれませんよ☆

女性の中イキ、「したことがない」のではなく「気付いていない」だけの可能性?

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。

セックスに革命を起こす~「神・ポルチオ技」