恋愛・セックス

対面座位・向き合って感じる3パターン! キス&ハグのまったり~騎乗位の手前でやりたい「責め」も

【この記事のキーワード】
Photo by Peter Pham from Flickr

Photo by Peter Pham from Flickr

 数あるセックス体位の中でも特に人気が高いのは、密着感がハートフルな「正常位」です。正常位の基本的な体勢は、仰向けに寝ている女性の上から男性が覆いかぶさるため、どちらかというと男性主導の体位です。でも、同じく密着度が高く人気の体位で、女性主導の体位もあります。見つめ合い、ハグやキスをしながらまったりイチャイチャしながら挿入を感じられる「座位」(正式には前座位)、対面座位です!

 座った男性の上に女性が跨るように座って挿入! 男性は女性の腰に腕を回して支え、女性は相手の腕や脇に腕を巻きつけて腰を前後や上下に動きやすい体位ですよね。主に正常位から騎乗位への体位変更の流れで取り入れている方も多いと思います。流れにまかせて、相手に跨るように座るのもなんとな~く行っていませんか?

 しかし! この「座位」も少し変えるだけで、今までとは違う挿入感や快感を得ることができるんです! ということで今回は正常位からでもスムーズに行える「座位」の3つのバリエーションをお伝えしたいと思います!

結合丸見え!興奮の座位

結合部を見られたくない人は飛ばしてもOK!

結合部を見られたくない人は飛ばしてもOK!

 正常位から座位に体位変更する途中でこの体位はいかがでしょう。男性は両脚を開き、この間に女性が座り相手の足を跨ぐような体勢になります。挿入した状態で男女ともに両腕を後ろにつき、体勢をキープ! お互いに激しく動いてしまうと抜けやすい体位なので、男性がペニスを前後するように動かすのがベストです。呼吸を合わせて女性も前後に動かすと結合部分がエロく、興奮度は増し増しですよ~!

男性は正座スタイルで深い挿入感!

正座の上に女性のカラダが乗る…長時間はやめてあげて!

正座の上に女性のカラダが乗る…長時間はやめてあげて!

 お互いに両腕をついた座位からお互いに近づいたら、男性は正座になり女性のお尻を持ち上げるように支えます。男性が足を折りたたむことで、ペニスの位置が高くなります。深い挿入感を感じることができますし、女性も前後・上下に動きやすくなります。男性は女性のお尻を引き寄せやすい体勢なので、ピストン運動のサポートをしやすくなります。ただ男性の足がしびれてしまうので、短時間で楽しむ体位としておすすめです。

騎乗位に移りやすい座位

女性主導で動きながら押し倒す! チョイS気分で楽しもう!

女性主導で動きながら押し倒す!チョイS気分で楽しもう!

 足がしびれる前に男性は両脚を伸ばしましょう。この体位は騎乗位に繋げやすい体位になります。両脚を伸ばすことでペニスの位置は下がるので、男性は少し足を広げると女性が腰を落としてピストン運動をしやすくなります。男性は両脚を伸ばした状態では動きづらいですが、女性にとっては主導で動きやすく、このまま男性を仰向けにして騎乗位に持ち込みやすい体位です!

 男性側は体勢の変化が大きいバリエーションなので、女性は体位を変える際、腰を浮かせたり、足を広げたりの協力をして気持ちいい座位を感じてください!

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。

サガミ オリジナル潤滑ゼリー 60g