カルチャー

“プリケツ”に濡れる!? 元カレとの再会セックスで大盛り上がり!

【この記事のキーワード】

 みれいの服を徐々に脱がしていく功馬。功馬の服は乱れていないのに、みれいだけが脱がされていく様子は、ちょっとMな女子にとって恥ずかしくもタマラナイでしょう……!! みれいのショーツまで脱がし全身を舐めまわし始めた時点で、功馬はやっと上半身裸に。両手をつないだまま、みれいのアソコを舐めまわしていきます。功馬に責められたみれいは気持ちよさそうに喘ぎまくり! そんなみれいを見て、功馬がかすかに悩ましげな吐息を漏らす様子は必見です。みれいが手マンでイった際には嬉しそうな笑顔をみせてくれますよ。

SILK LABO公式サイトより

SILK LABO公式サイトより

 終始、愛おし気な視線を交しあうみれいと功馬。クンニのお返しのように、功馬のアソコを入念に舐めまわすみれいに、功馬からも思わず「あっ……」と喘ぎ声が。鼻にかかったような声がセクシーですね~。

 そして挿入の時には、相手をしっかり見つめて正常位でイン。ゆっくり大きく動いていたかと思えば、みれいの声にあわせて細かくピストン!! 功馬のなんとも気持ちよさそうな声と表情にグッとクること間違いなしです。

 バックでの挿入シーンでは、功馬の細すぎず太すぎない腹筋がお目見え。中でも注目は、功馬のおしり側から撮影したアングルです。このアングルなら、特技はサッカーだという陽登くん演じる功馬の“プリケツ”がばっちり確認可能。えぐるように動かされるおしりは、正面から見るよりエロイかも!?

 さらに騎乗位でのセックスを堪能した2人は、最後は正常位でフィニッシュ。セックス中はひたすらキスをしまくり、互いに見つめあい続ける2人の姿はまさに幸せそのもの。「おかえり」「ただいま」と言葉を交わし、手をつないで余韻に浸りながらベットに入る2人に賢者タイムはないようです☆

SILK LABO公式サイトより

SILK LABO公式サイトより

 後日、功馬が働くバーに訪れたみれいはそこで旧友たちのことを功馬と語り合います。その中には、いまだに功馬と付き合いのある共通の友人・ダイの名前も。懐かしいあの頃の気持ちを思い出しはじめたみれいは、次は誰と交流を深めることになるのか……? ぜひ本編にてお楽しみください!!

SILK LABO公式サイトより

SILK LABO公式サイトより

【作品視聴はこちらからイケます↓】
PC版
SP版

1 2

同級生 DVD