ゴシップ

筧美和子、セックス相手から「最中の反応が薄い」とダメ出し! 深田恭子、ダレノガレ明美も「マグロ」疑惑をかけられる女性タレントたち

【この記事のキーワード】
筧美和子、セックス相手から「最中の反応が薄い」とダメ出し! 深田恭子、ダレノガレ明美も「マグロ」疑惑をかけられる女性タレントたちの画像1

『筧美和子 2018年 カレンダー』(トライエックス)

 326日放送の『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(AbemaTV)に、“美人枠”として筧美和子(24)がゲスト出演。セックス相手に行為に関するダメ出しをされた過去を暴露した。

 まず、「ブスだからHの時に怒られた」とのテーマで“ブス枠”として出演していた芸人・わたなべるんるん(25)がセックス中に顔面を叩かれたことがあると告白。これを受け、MCのおぎやはぎ・小木博明(46)が筧美和子に「顔叩かれたことないよね?」と確認すると、「ないです」と返答した。その後、矢作兼(46)が「(セックスについて)怒られたことあるの?」と聞くと、「リアクションが薄い」「感情を見せてほしい」と言われたことがあると明かし、おぎやはぎの2人は「ぽいな~」「ぽいぽい!」と爆笑していた。

 筧美和子は、他ゲスト出演者から「(感情を)出したほうが楽しいですよ!」とアドバイスを受けると、照れ笑いを浮かべながら「そうですよね、きっと(笑)」と返答。行為中のリアクションが薄いのは、羞恥心が邪魔しているのかもしれない。

 同じくセックス時のリアクションが薄いとの噂が囁かれたことがあるのは女優の深田恭子(35)。04年に週刊誌にツーショットを撮られたことで熱愛疑惑が浮上したくりぃむしちゅー・有田哲平(47)が、「深田恭子は、男性の奉仕を受けるのが当たり前という典型的な“女王様のようなセックス”で、基本はマグロ」と酒の席で話していたという話が広まった。

 152月放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)では、ダレノガレ明美(27)にもマグロ疑惑が浮上していた。重盛さと美(29)が「ダレノガレさんが『全然エッチに興味がなくて●●(規制音)ない』って言ってた」と暴露。規制音とともに重盛さと美の口元がマグロのイラストで塞がれていたことや、MCのロンドンブーツ12号・田村淳(44)が「マグロじゃねーか!」とツッコんだことでネット上を中心にマグロ説が拡散した。

 しかし、166月のラジオ『おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)にダレノガレ明美が出演した際に、「私マジで声出し過ぎて次の日声出なくなりますから!」「めっちゃ動く」「責めすぎて結構相手がビックリしちゃう」と疑惑を強く否定している。

 例えセックス時の反応が薄かったり、完全受け身のマグロ状態であっても、すべて女性に問題があるとは限らない。セックス相手との相性が悪ければ、自ら気持ち良くなるよう動かない限りリアクションは薄くなり、マグロと化す人は多い(あるいは演技で喘ぐ)。そもそも、どんなに気持ち良かったとしても、万人が必ずしも反応が濃くなるわけではない。どんな女性も、男性向けAVにて描かれているAV女優のような大胆な感じ方をするという認識は大間違いだ。

(夏木バリ)

江戸前魚食大全: 日本人がとてつもなくうまい魚料理にたどりつくまで