ゴシップ

NEWS・手越祐也に「淫行逮捕だけはやめて」女子高生制服フェチに危険信号?

【この記事のキーワード】
NEWS・手越祐也に「淫行逮捕だけはやめて」女子高生制服フェチに危険信号?の画像1

手越くんもブレザー制服似合いそうだな~

 327日にオリコンが発表した週間CDアルバムランキングにて最新アルバム『EPCOTIA』が初登場一位を獲得したNEWS。これまで発売されたシングルとアルバムはすべて1位を獲得しており、相変わらずの好調ぶりを発揮している。しかし、メンバーの手越祐也(30)から、またもファンを少々ヤキモキさせる言動が飛び出した。

 327日放送の小山慶一郎(33)がメインパーソナリティを務める『KちゃんNEWS』(文化放送)に手越祐也がゲスト出演した際、大学2年生の女性リスナーから届いた「いまだに(学生用の)制服が好きで、着る機会ないかな? と思っています」「大学生の制服はアウトですか? セーフですか?」との質問メールを取り上げた。

 これに手越祐也が「いいんじゃない? 全然」と即答すると、小山慶一郎が最近見たという手越の奇行を暴露した。ある日、小山慶一郎と手越祐也とマネージャーが車に乗って渋谷を通過した際、手越祐也は窓を全開にし、外に向かって「制服ちゃんいないかな~? 制服ちゃん、女子高生いないかな~?」と叫び始めたそう。小山慶一郎は、「恐ろしいよね。本当にヤバイと思うよ」と注意を促していた。

 その言葉を受け、手越祐也は「人の好みを何で『ヤバイ』とか否定するんですか?」と反論し、小山慶一郎から好みの制服の種類を問われると「いいの。その子ににあってればどっちでも良い」とセーラー服orブレザーにこだわりはないようだ。

 手越祐也の制服好きは有名で、176月発売の「FLASH」(光文社)で20代の一般人OLとの3年間に渡るセフレ関係を暴露された際、「女の子は制服がドレスコードと言われていた」「手越のクローゼットには何着も制服が置いてあって着替えさせられた」と暴露されている。さらに1510月の『KちゃんNEWS』でハロウィンコスプレの話題になると「やっぱりもう、女子高生に勝るものは僕はないので~」と制服コスプレが好きだと明かし、普段、買い物へ行く際にも「1617時ぐらいに街中に出たほうが、帰宅途中の女子高生を見れますし」と制服を観察出来る時間を選んでいると語っていた。

 そして167月の同放送では、「夏休みになると制服の子がいなくなるよ~! 嫌だよ~!」と嘆き、当時は車でジムへ行く際には遠回りしてでも「学校があるんじゃないかと思うルート」で向かうと告白している。

 筋金入りの女子高校&制服好きの手越祐也。あくまで個人で楽しむ趣味の域で、18歳以上の女性とコスプレとして楽しむ分には良いが、さすがに「淫行で逮捕なんて事件だけはやめて」と危惧するファンもいる。18歳以下の児童に手を出せばもちろん犯罪。警察沙汰にならないことを祈るばかりだ。

(夏木バリ)

セレカジSIZE カラー セーラー服 制服 リボン ミニスカート 女子高生 コスプレ 衣装 (M, ダークブルー)