カルチャー

友人が寝ている隣でこっそりセックス! 嫉妬に狂った彼氏の「怒涛の責め」に大興奮

【この記事のキーワード】

 とあるアパートに住む男女の繰り広げる群像劇を、お笑いコンビ・オセロとして活躍した中島知子監督が描き出す! DMM.comで配信中の女性向けAV『BLACK COFFEE 第一巻』には、かつてギタリストだった祐一(加藤裕人)、漫画家の雪子(今井花菜)、芸能界を目指しながら出張ホストをしている連(渡部拓哉)、アラフォーデリヘル嬢の成美(菊川麻里)、普通のOL・美沙子(大槻ひびき)といったアパートの住人たちの姿が登場。さっそく「BLACK COFFEE vol.4」をチェックしてイきましょう!!

▼第一話&第二話
イケメン書店員に犯される!! 手マン中の告白に、体はビクビク反応しちゃって…

▼第三話
元オセロ・中島知子監督作品! とあるアパートに住む男女の繰り広げるAV群像劇

 一緒に鍋をしていた美沙子・連・和田の3人が、美沙子の生尻をアクシデントで見てしまった男・祐一を探し出して鍋に誘うシーンから始まります。「これも何かの縁」だと誘う連ですが、結局祐一は不参加。終電を逃した美沙子と和田(KAZUSHI)は、連の部屋に泊まることに。

 同作で描かれているのは、恋人同士である美沙子と和田のセックスです。床で寝ている連が家主にも関わらず、気づかれないように声を抑えて激しく絡み合います!

SILK LABO公式サイトより

SILK LABO公式サイトより

 和田は口を堅く引き締める美沙子の胸をむさぼるように舐めた後、腰を大きく持ち上げてクンニ。思わず声が出そうになる美沙子を「声出したらバレるだろ」とたしなめます。さらに「どうして連くんの部屋なの?」と聞く美沙子に、祐一に会った後から様子が可笑しかったと告げて、「真原祐一、かっこよかったか?」と質問。

 伝説のギタリストだという祐一のギターが憧れだったと語りながら、腰を振る和田。少し楽しそうに祐一のことを話す和田と、正常位で挿入され追い詰められていく美沙子の温度差がイイ!! そして、実はがっつり目が覚めている連と、その後ろ側にあるベッドでセックスをする2人を同時に映し出すシーンも背徳的で興奮します。腰を打ちつけるパンパンという音と、ギシギシとベットがきしむ音、こらえきれずに美沙子から漏れる喘ぎ声のトリプルコンボもめちゃくちゃエロイ!

1 2

中島知子ヘアヌード写真集『煙夏 enka』