連載

「巨乳は僕の夢!」出会い系で地雷風男性に体当たりしたら最高体験できた話

【この記事のキーワード】

18kin600×220

 こんにちは! 白雪魔夢子です。最近は直感で「地雷、地雷……これも地雷だ!!」と、出会い系サイト【ハッピーメール】にメッセージをもらっても、ろくに返事をしなかった私。でも、「地雷」と思った人の中にはもしかしたら、すごく当たりの男性がいたのかもしれません。

『魔夢子ちゃん、おっぱいすごくおっきいね!』

 精一杯、前向きに言うと、N氏(20代前半)はすごく『素直』な方でした。白雪が無視していると、『あれ? 返事が返ってこないな』とN氏。さらに無視していると、『おっぱいがおおきいよね~』とN氏。それでも返事をしなかったら、こんなコメントが入ってきました。

『何度もメールをしてごめんなさい! だめだったのかな? でも、ぼくは諦めません。おっぱいの大きい子とセックスするのは僕の夢です』

 わあ、なんという素直な人なんだ……!! こんなメール、一般女性に送ったら99.99%の確率で『キモイ死ね』と言われると思うんです。でも、白雪はいいと思ったんです、このおバカぶり。LINEのようにメッセージを返すだけのシステムなのに『このサイト、使いにくいから直アド送るね』ってファーストメールを送ってくる奴より、ずっと好感度大だと思ったのです。そこで、こう返しました。

『素直な感想、ありがとうございます。Nさんはいつ頃都合が良いですか?』

 あんたの夢を叶えたろかby白雪魔夢子。地雷だってことはわかってます。髪の毛ぼさぼさで服に謎の白い粉をつけている男でも、あたしゃ抱かれてやんよ! てことで、今回はプロフィール写真も見ずに、白雪はN氏に会うことを決めたのでした。

あれ…地雷じゃない?

 待ち合わせの前に、白雪は改めてN氏のプロフィール写真を見てみました(遅い)。顔はちょっと濃いめの南国顔(といっても鼻から上しか映っていない)で、眉毛がすごく濃いのが特徴。髪は毛量が多く、ハゲの心配はなさそうです。うん、平均的な20代後半の沖縄人って感じ(沖縄生まれなのかは知らないけど)。やんちゃな雰囲気がけっこうタイプかも。

 特筆すべきは『性格』の欄。『ハッピー!!!!!』と書いてあって、白雪はくすっとしました。うん、たしかにメッセージと同じ勢いで誰とでもコミュニケーションをとってるなら、悩みとかなさそう! 好きな食べ物は『スタ丼と海苔』…海苔? せめて、韓国海苔とかじゃないの? 海苔……?

 そうこうしているうちに、N氏の車が到着。とんでもない服装でも、さっさと車に乗り込んじゃえばいいよね……! と覚悟をしていたのですが……あ、あれ……? 見た目は全然地雷っぽくないぞ? パリッとしたストライプのシャツとジーンズにシャツインしてるのはちょっとださいけど、清潔感があって良し。目はちょっと離れているけど、ブサイクってわけじゃない。喋り方も普通だし、これはもしや逆ドッキリなんじゃないかと思うほどです。

 これはもしかして私、ミラクルを起こして良い人引き当てたのか……? と白雪は何度も彼の顔を盗み見しました。韓国ドラマによくあるじゃないですか。ド貧乏だと思わせておいて、実は超金持ちだったみたいなパティーン。N氏も地雷に見せかけて、女子を振るい落としていた的な……?

1 2

白雪魔夢子

大学卒業後、プロニートとして活動。毎日15時間オンラインゲームをして、ギルドマスターまで上り詰める。しかし、三十路を過ぎ、ふと「私。もしかしてやばい奴なんじゃ?」と思い直す。その後、奮起し、出会い系サイトに登録。『どうしてそうなった』という忠告はおやめください。

1日2分でマシュマロ美乳!