ゴシップ

田中圭がまたセックスシーン熱演で色気爆発! 水川あさみ主演ドラマ『ダブル・ファンタジー』に大興奮

【この記事のキーワード】
田中圭がまたセックスシーン熱演で色気爆発! 水川あさみ主演ドラマ『ダブル・ファンタジー』に大興奮の画像1

『連続ドラマW ダブル・ファンタジー』公式サイトより

 616日から放送されるドラマ『連続ドラマW ダブル・ファンタジー』(WOWOW)。原作は、第4回中央公論文芸賞、第16回島清恋愛文学賞、第22回柴田錬三郎賞と文学賞をトリプル受賞した村山由佳の同名小説で、販売部数は累計62万部を越えている官能ラブロマンスだ。性愛を軸にした内容のため映像化は難しいとされてきたが、今回、水川あさみ(34)主演でついに実現した。早速、公式サイトには120秒と30秒の特報動画が公開されているのだが、かなり責めた官能的な内容となっている。

 物語は、35歳の女性脚本家・高遠奈津(水川あさみ)が、夫(眞島秀和)の支配と性の不一致から逃れるため家出をし、さまざまな男性に抱かれながら性の快楽に溺れ、欲望のままに生きていくというもの。奈津が家を出るきっかけとなるカリスマ演出家に村上弘明(61)、奈津の大学の先輩であり元彼の新聞記者に田中圭(33)、野心に燃える若手役者の美青年に桝俊太郎(26)が出演しており、特報動画にはその全員のセックスシーンが映し出される。

 村上弘明は、奈津をベッドに押し倒し「俺のこと好きなら旦那と寝るのやめろ」と高圧的な態度で挿入するシーン、桝俊太郎は裸でベッドに座り「惚れた女を誰かと共有するとか無理だわ」と嘆く姿が。そして何より刺激が強いのが田中圭の出演シーンだ。

 始めこそ、奈津から「先輩、私と友情のエッチしませんか?」と誘うのだが、田中が演じる男はある時は事後のようなシーンで「時間を忘れて、あなたに夢中になっちゃう」といたずらに微笑み、またある時は「なっちゃんのいやらしいとこ、全部見せて……」と奈津に覆いかぶさる。他にも、座位の体勢で2人が抱き合うシーンや、奈津を背中から抱きしめるシーンなど、色気溢れるセクシーな田中圭の姿がたっぷり収められている。

1 2

ダブル・ファンタジー 上下巻セット(文春文庫)