ゴシップ

山田孝之の「おっぱい測定イベント」に漂う悪ノリと自己満足

【この記事のキーワード】
山田孝之の「おっぱい測定イベント」に漂う悪ノリと自己満足の画像1

「me&stars」Instagramより

 山田孝之(34)が、519日に東京都渋谷区のSHIBUYA109の地下2階・IMADA MARKET店舗内にて行われる『ふんわりルームブラ バスト測定受付』イベントに出席することが発表された。同イベントは、美容メーカー「株式会社シーオーメディカル」が販売するバストケア商品「ふんわりルームブラ」の販促企画で、10時半から17時まで山田孝之が来場者のアンダーバストを計測するというもの。その場で商品を購入した場合は、山田孝之の直筆コメント「ふんわりルームブラ 山田孝之」が全面に印刷されたショッパーにて持ち帰るとのこと。

 イベント告知サイトによると、参加費は無料で、対象者は「女性」「女性同伴の男性」。注意事項欄には「測定中にうっかり胸を触ってしまう場合がございますがご了承ください」と記載されているが、「測ってもらうのが恥ずかしい」という場合は山田孝之がピンク、白、黒の3色から似合う色を選出するという。なお、当日の収益は全額ピンクリボン運動に寄付されるそうだ。

 このイベントについてネット上では「なんて素敵な企画!」「何が何でも行きたい」という歓喜の声があがる一方で、「気持ち悪い企画」「こんな頭おかしいイベントよく思いつくわ」と否定的な声も続出。さらに山田孝之個人に対しても「本当に仕事選ばなくてウケる」「何でもやってくれる!」と賞賛する声と「ファンだけどこれは嫌」「山田孝之がどんどん無理になっていく」と批判する声もあがり、見事に賛否がわかれる結果となった。

 企画の発端は、山田孝之が取締役を務める会社「ミーアンドスターズ株式会社」が主催したライブネットオークション「山田孝之の1日受付」。これは山田孝之が企業や結婚式等の各種イベントの受付を請け負う権利を販売したものだ。

 18131日の21時に販売開始すると、わずか40分で27083052円(税込)で今回のイベントを手がける「株式会社シーオーメディカル」が落札した。同社は、「世の中的には驚く金額かもしれませんが、我々にとってとても貴重で大きな広告宣伝コンテンツを得たと思っています」「ぜひ今回の1日受付の結果にも注目していただきたいです」とコメントしている。

 さらに山田孝之が、かねてから“おっぱい好き”を公言していることも理由のひとつだろう。山田孝之は、159月放送の『BAZOOKA!!!』(BSスカパー!)の「おっぱいコレクション2015秋」にて、一般女性たちの生おっぱいを判定する審査員として出演。何の番宣もない時期に「おっぱい好き」というだけで審査員に就任し、生のおっぱいを真剣な眼差しで凝視する姿が面白いと話題となった。

 山田孝之は、「生の胸を凝視する」という変態的行為を披露しても概ね受け入れられるほどアンチが少なく、好感度の高い俳優だ。だからといって、山田孝之のアンダーバスト測定でルームブラを売るという戦略は、類似商品が乱立する中で商品名こそ広まるかもしれないが、企業側の悪ノリかつ自己満足に思える。「山田孝之がおっぱいを測定したらウケるんじゃない!?」という安直さが透けて見え、商品そのものの良さがかえって伝わりにくい。

 いずれにせよ、イベントに参加するのはこの企画に賛同した人だけであるはずで、大勢が渋谷109に殺到すればまたニュースになり、商品PRにはなる。27083052円を投じたPRとしてコスパが良いのかはわからないが、少なくともテレビCM1本流すよりは安上がりなのかもしれない。

(夏木バリ)

実録山田