連載

30代後半の遊び人風男性との潮吹きプレイ! 計画的に吹かせることは出来るのか

【この記事のキーワード】

18kin600×220

 こんにちは! 白雪魔夢子です。出会い系サイト【ハッピーメール】アルアル言いたい~♪

『少しでも興味を持っていただければ嬉しいです』って書いているヤツに限って、プロフィールほとんど書いてない~♪ そしてスルーしてると『あれ? だめでした?』と書いてくるぅ~♪

 この手のメッセージを受け取ると、「でたでた」と返信もせずにスルーしちゃう白雪ですが、つい最近「お?」と思う『少しでも興味を持っていただけたら~』の文面がありました。ここまでぶっ飛んでいると目に留まるよ、という例がこちらです。

『くじらさんのようにお潮をピューッと吹いてみたくないですか? 僕でよければお手伝いしますよ! 少しでも興味を持っていただければ嬉しいです』

『くじらさん』という可愛いワードで演出しつつ、言っていることはただのド変態! 白雪も33年も生きていればわかりますよ。要は『僕の手マンで魔夢子ちゃんに潮を吹かせてあげたいな』ってことですよね!? エロだけだと引いちゃうけど、可愛いorおもしろいノリでこられると返信しちゃう白雪。気づけば、このメッセージを送ってくれたA氏に返信していたのです。

プレゼントは4リットルのお水

 待ち合わせ場所(いつものセブンの駐車場)で待つ間、白雪は彼のプロフィールをもう一度チェックすることに。歳は30代後半。『平日は会社と家の往復なんで、気軽に飲みに行ける女性を募集しています。画像は雰囲気だけ♡』と自己紹介があり、写真は逆光でシルエットしか映っていません。シルエットでは、髪は短髪で身長は低め、胸筋が盛り上がっていて……どことなくAV男優のしみけん似です。

 エッチが好きな男って身体を鍛える傾向でもあるのかな~とぼんやり考えていると、シルバーのインプレッサが駐車場に入ってきました。明らかに私をガン見しているので、彼がA氏で間違いなさそうです。

A氏「魔夢子ちゃんにプレゼント!」
白雪「え、なになに?」
A氏「ミネラルウォーター♪」
白雪「(2リットルのペットボトル……しかも2本?)あ、ありがとう。え、なんで?」
A氏「たっぷり水分摂ったほうが出やすいみたいだから♪ それ、イッキしてね♪」
白雪「い、イッキ……!?笑」

 実際に会ってみたA氏は年の割に若々しい男性でした。クロムハーツの定番、十字架モチーフのネックレスをつけ、右手にはターコイズのブレスレットをしています。肌も自黒で、元ホストと言われても納得の雰囲気。若い頃に相当遊んでいたんだろうな~。まあ、遊び人だろうが元AV男優だろうが(勝手なイメージ)、セックスが上手ければ何でもOK~! 既婚者じゃなければ問題ありません。2リットルのペットボトルが2本用意されているのにはちょっとびっくりしましたが、それだけ潮吹きに本気ということですからね。ありがたく飲みまっせ!!

1 2

白雪魔夢子

大学卒業後、プロニートとして活動。毎日15時間オンラインゲームをして、ギルドマスターまで上り詰める。しかし、三十路を過ぎ、ふと「私。もしかしてやばい奴なんじゃ?」と思い直す。その後、奮起し、出会い系サイトに登録。『どうしてそうなった』という忠告はおやめください。

クリスタルガイザー 500ml×24本 並行輸入品