ゴシップ

山田孝之の可愛すぎるヒゲなし面! ラブストーリー出演で別人化した姿が凄い

【この記事のキーワード】
山田孝之 Twitterより

山田孝之 Twitterより

 6月1日より公開された映画『50回目のファーストキス』。長澤まさみ(30)とともにダブル主演を務めた山田孝之(34)が連日テレビで宣伝に励んだが、いつもと違うルックスが大好評を博している。

 映画『50回目のファーストキス』は、2004年にアダム・サンドラーとドリュー・バリモア主演で制作されヒットしたアメリカ映画のリメイク。ドラマ『勇者ヨシヒコシリーズ』(テレビ東京系)や映画『銀魂』などで知られるコメディ界の巨匠・福田雄一監督(49)が初めて挑戦するラブストーリーという触れ込みだった。長澤まさみは『都市伝説の女』(テレビ朝日系)などで福田監督とタッグを組んでおり、山田孝之も『勇者ヨシヒコシリーズ』などで福田監督とタッグを組んでいて相性はばっちり。2人の他にも佐藤二朗(49)、ムロツヨシ(42)といった所謂“福田組”の筆頭が同作に出演している。

 なんといっても注目は、山田孝之の“可愛さ”。というのもラブストーリーであるためか、山田はすっかりトレードマークとして定着した髭を剃った姿で出演している。

 バラエティ番組で宣伝活動をする際にも山田は髭を剃った姿で登場し、ネット上では「髭のない山田孝之可愛すぎない!?」「髭ナシの山田孝之がイケメン過ぎてびっくりしてる」「髭があるかないかでこんなに印象変わるんだ。割とベビーフェイスなことに気づいてしまった」「今まで魅力が髭に隠れていただけでかっこいいんだね」といった新鮮な驚きの声が続出。もちろん髭アリの山田の方が良いという声もあるが、やはり髭を剃った山田は美男子すぎるのだ。

 山田孝之は、2003年にドラマ『WATER BOYS』(フジテレビ系)で主演を務め、爽やかイケメンキャラでブレイクした。その後も『FIRE BOYS ~め組の大吾~』(フジテレビ系)やドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』(TBS系)などで主演を務め爽やか方面へまっしぐら。

 しかし2007年に出演した映画『クローズZERO』でヤンキーもハマり役と発覚すると、ワイルドな役をこなすことが増加。映画『闇金ウシジマくん』シリーズでは闇金融のコワモテ社長・ウシジマを貫禄たっぷりに演じた。そうした役をこなすにあたり山田は髭を伸ばし、そのまま髭キャラがすっかり定着。2017年1月放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演した綾野剛(36)は、山田のことを「あいつ毛玉なんで」とイジっている。

 とはいえ『50回目のファーストキス』で、爽やかラブストーリーもこなしてみせた山田孝之。この人ほど振れ幅が大きい俳優もなかなかいない。

figma 勇者ヨシヒコと導かれし七人 ヨシヒコ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア