ゴシップ

「女性アイドル顔だけ総選挙2018」の結果が意外? 男ウケよりも女子人気の顔が上位独占!

【この記事のキーワード】
乃木坂46公式サイトより

乃木坂46公式サイトより

 6月13日放送のラジオ番組『レコメン!』(文化放送)で、「女性アイドル顔だけ総選挙2018」の結果が発表された。ランキングは以下の通り。

1位 白石麻衣(乃木坂46)
2位 佐々木琴子(乃木坂46)
3位 堀未央奈(乃木坂46)
4位 齋藤飛鳥(乃木坂46)
5位 鈴木絢音(乃木坂46)
6位 太田夢莉(NMB48)
7位 松井珠理奈(SKE48)
8位 横山由依(AKB48)
9位 菅井由香(欅坂46)
10位 山本彩(NMB48)
11位 西野七瀬(乃木坂46)
12位 松村沙友理(乃木坂46)
13位 相良庵(乃木坂46)
14位 生田絵梨花(乃木坂46)
15位 渡辺梨加(欅坂46)
16位 山下美月(乃木坂46)
17位 星野みなみ(乃木坂46)
18位 長濱ねる(欅坂46)
19位 古坂尚(けやき坂46)
20位 高柳明音(SKE48)

 綺麗なまでに、AKBグループと坂道グループのメンバーばかりがランクインする結果となっている。数あるアイドルグループの中でも特に顔面偏差値が高いと言われる乃木坂46が、20位の中に11人も入り、その力を証明してみせた。もちろん、『レコメン!』の曜日パーソナリティには、乃木坂46・堀未央奈(21)と欅坂46・菅井由香(22)がいることも、坂道グループが票を伸ばす要因になってはいるだろう。

 「ハロー! プロジェクト」や「スターダストプロモーション」のアイドルたちが入っていないことに納得いかない人も多いかもしれないが、こういった投票制ではファンの数が多い方が圧倒的に有利。CDの売り上げ枚数から見ても、AKBグループと坂道グループに割って入るのは難しいだろう。橋本環奈(19)がまだアイドルグループの一員としての知名度が高かった場合にどうなったのかも気になるところだ。

 ただ、このランキングを見ると、おそらく橋本環奈でさえも上位勢を崩せないのではないかと考えられる。というのも、おぼこく純情そうな「男ウケする顔」よりも、垢抜けてメイク上手な「女子ウケする顔」のアイドルが票を集めているからだ。

 1位の白石麻衣(25)は言うまでもなく、2位の佐々木琴子(19)も非常に整ったパーツ配置で化粧栄えする顔。一方、男子ウケ抜群でグループトップの人気を誇る西野七瀬(24)が11位、たぬき顔の長濱ねる(19)は18位だった。単純な人気投票なら、この2人がトップ5に入ったかもしれないが、意外である。欅坂46の絶対的なセンター・平手友梨奈(16)に至っては圏外。

 ちなみに2013年の同ランキングは、1位渡辺麻友(24)、2位島崎遥香(24)、3位小島陽菜(30)、4位松井珠理奈(21)、5位道重さゆみ(28)。15年は1位松井珠理奈、2位島崎遥香、3位渡辺美優紀(24)、4位山本彩(24)、5位松村香織(28)。15年の松村香織のランクインに関してはおふざけ組織票の匂いも濃厚だが……。

 ネット上では今回のランキングに異議を唱える声が多く上がっているが、どのようなランキングになっても異議は出るだろう。それだけ今のアイドルたちは、みんな甲乙つけがたいほど可愛く、「女子が憧れる女性アイドル」は年々増え続けている。

白石麻衣写真集 パスポート