連載

ダブル不倫でアブノーマルなプレイを楽しむ40代女性が最近「ちょっと怖い」こと

【この記事のキーワード】
(C)別珍嘆

(C)別珍嘆

不倫相手が変なプレイをしたがるようになりました。

【よつはさん】45歳/既婚女性

こんにちは。いつも楽しく拝読させていただいています(^^)

結婚して16年経ち、夫は8歳年上です。元々私がエッチが苦手で、子どもが生まれて忙しい毎日を過ごすうちに年齢の事もあるのかレスになりました。

……が、エッチが苦手な私は別に気にもなりませんでした。だけど4年前、職場の人と飲み会を開いた時、「アドレス交換しよう」と言われて向こうからメールが来るようになり、何となく口説かれるようになって、元々レスの私は相手(既婚者)の話に興味を持ち3年前からセフレの関係になりました。

イッたことのない私をイカせてくれたのも、初めて潮を吹かせてくれたのも彼でした。お互い同じ時期に結婚し、同じようにレス状態なのも偶然だなぁ……なんて思います。相手のレスの原因は勃たなくなったからなんですが、私相手だとなぜか勃ったんです。

お互い割り切った付き合いなので将来的に……とは考えたこともありません。そういう割り切った付き合いをしているからか、この頃相手が変なプレイをしたがるようになりました。例えば、「車でしたい」「アナルセックスしたい」「オシッコ飲んで」「剃毛したい」とか。できるだけ要望に沿えようとしてますが、できないことは諦めてもらっています。

だけどこの前会った時、エッチはしないけど咥えてと言われてしていたら、私に言わず膣の中にフリスクを入れられて、どうにもならない感じになって結局ガマンできずにエッチをしてしまいました。彼からは「フリスク入れると気持ちよくなるんだってさ。どうだった?」って無邪気に言われました。

相手の要望にはなるべく答えたいけど、断りもなく安全かどうかわからないモノを入れられてすごく困ります。「今度会う時も入れてあげるね」と言われましたが、病気になったらどうしようとか考えてしまいます。フリスクプレイは危険ですよね?

精神的に癒される存在なので今は別れる気はありません。長々すみませんでした。

---------------------------------------

 よつはさん、元々エッチが苦手と言いつつ、不倫相手とのセックスを思いっきり楽しんでるじゃありませんか~!!! お便りを読んでいて、私が今後40代になった時によつはさんのようにセックスを楽しめていたらいいなと思いました。(不倫そのものに対しては反対ですが……)

 さて、本題のフリスクプレイについて。私自身はフリスクプレイの経験はありませんが、フェラの際にフリスクを食べながらしたことはあります。相手は「悪くはないけど、またしたいとも思えない」という微妙な反応だったので、フリスクを活用したのはその一回きりでした。

 ただ、フェラの場合はフリスクが女性の口内で溶けていくわけですが、膣内に入れる場合はその中で溶けていくわけですよね。フリスクも食べ物なので、そこまで大きな害はないように思えますが、免疫力が下がっていた時なんかはカンジダ症になったりしそう……。とはいえ、私は医者ではないので、医学的な話に関しては婦人科でご相談されるのが一番確実だと思います。

 それよりも、よつはさんに「無断で」膣内にフリスクを入れてくるという不倫相手の行動が気になります。彼について「精神的に癒される存在なので今は別れる気はありません」と考えているようですが、現に勝手にフリスクを入れられて、病気になったらどうしようと不安になっているじゃないですか。全然癒されてないですよ!

 道具や食べ物などを使うような、ちょっと変わったプレイはお互い納得して自己責任で楽しむからこそ成り立つわけで、相手の了承を得ずに行うのはマナー違反ではないでしょうか。フリスク程度なら平気でも、今後彼の探求心が高まっていき、妙なものを入れられてしまい、最悪の場合は取り出せなくなったり、膣内に悪影響が出て病気になるという可能性もあります。男性って、女性の身体の仕組みや状態についてびっくりするほどわかっていなかったりしますから、そうなった場合に傷つくのはよつはさんの身体と心です。フリスクプレイのような「いつもより気持ちよかったでしょ? サプラ~イズ♪」なんてノリでは済まなくなるかもしれませんよ。

 そもそもお二人はダブル不倫ですし、セックス中のアクシデントで早急に病院に行かなければならないなどの事態が起こってしまったら、お互いの家族にバレる可能性も出てきます。秘められた関係だからこそ、アブノーマルなプレイが盛り上がるのかもしれませんが、ヒートアップすればするほどさまざまなリスクが高まることを忘れずに!

Lollipop-Rumiko

通称ロリルミ。中学1年で済ませた初体験を皮切りにビッチ街道を突っ走ってきたが、ここ数年それに疑問を感じ始めている26歳。しかしまだ完全にビッチを卒業することはできず。好きな男性のタイプは、ちょっとSなクンニスト。最近の悩みは、夕方になるにつれてクッキリしてくるほうれい線と、過度の飲酒と白米の食べ過ぎによってできた腰回りのぜい肉。

クラシエフーズ フリスク ベリーミント 8.4g×12個