カラダ・美容

スピワゴ小沢さんも降参、女性のオナニーを大解剖する神番組

【この記事のキーワード】
AbemaTV「The NIGHT - 世界一ヌキたい授業SP! これを見れば今日からのオナニーライフがバラ色に!」 より

AbemaTV「The NIGHT – 世界一ヌキたい授業SP! これを見れば今日からのオナニーライフがバラ色に!」 より

 7月2日にAbemaTVで放送された『スピードワゴンの月曜The NIGHT』で、オナニーSPを敢行。ネット配信という強みを生かして、地上波では絶対に放送できない特集を行っていた。

 7月2日、つまり0702(オナニー)の日に放送されたオナニー特集。番組にはMCのスピードワゴンに加え、専門家として泌尿器科の医学博士・小堀善友氏、株式会社TENGAの佐藤雅信氏、工藤まおり氏、さらにAV女優の葉山りん、お笑いコンビ・磁石の佐々木優介が登場した。

 “せんずり”は「何千回もこすることが由来」といったオナニー基礎知識や、男性用の“損するオナニー、得するオナニー”などを紹介しながら、「日本人女性が初オナニーを体験した平均年齢は?」といったオナニークイズも出題された。ちなみに日本人男性は13.8歳で、世界3位の早さなのだそう。この問題を受けて葉山りんは、中学生の頃から既に友だちとオナニーの話をしていたと告白。しかし正解は15.9歳で、年齢にすると高1か高2。予想よりも遅めになっていた。それでもこの早さは世界1位らしく、外国の女性はオナニーに目覚める時期がもっと遅いそうだ。

 続いて出題されたオナニークイズは、オナニーの時に最も思い浮かべられる人物は誰なのか? というもの。男性が思い浮かべるのは壇蜜(37)だが、女性は福山雅治(49)を思い浮かべるのだそう。本当か……? 福山でオナる女子、そんなにいるの? 年齢というか世代間ギャップが大きそうな問いである。

 さて、オナニーについて様々なトークを繰り広げた後は、株式会社TENGAのおススメオナニーグッズ紹介コーナーへ。女性向けのグッズとしてまず上げられたのが「iroha stick」。持ち歩きができるうえ、見た目は口紅みたいでとってもおしゃれ。電マ派だという葉山でさえも、「すごい振動が強いからいいかも!」と太鼓判を押していた。

 続いて紹介されたのは、昨年11月に発売されたばかりの「iroha zen」。実際に股間にあてがった葉山は、「凄い優しい。ほんとなんかクリに優しい」「初心者にイイかも」とコメント。TENGA社の工藤氏も「初心者向けのアイテム」と解説した。ただ工藤氏曰く、おもちゃばかり使わないで時折手でやるのも大事なのだそう。

 スピードワゴン・小沢一敬(44)は女性用オナニーグッズに対して、「男性陣が勝ち目はない」と降参していたが、セックスとオナニーは別バラ。小沢さんは小沢さんなりにセックスで女性を楽しませてほしいものである。

iroha stick おとめつばき色 バイブレーター ローター 乾電池式 女性用