連載

今夏に何が起こる? レオナルド・ディカプリオが感心した意味深な予言

【この記事のキーワード】
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』公式HPより

『ウルフ・オブ・ウォールストリート』公式HPより

 人のオーラや守護霊、さらに未来までもが見えるという“スピリチュアル女子大生”のCHIE。そんな彼女の特殊能力を全面に押し出した番組『おしかけスピリチュアル』(通称・『おしスピ』)が、テレビ東京系で毎週火曜日の23時58分から放送されている。CHIEちゃんが会いたいと思っている芸能人のもとにおしかけ、スピリチュアルトークを繰り広げるというスピリチュアルバラエティー番組である。これまでもたくさんの芸能人のもとを訪れては、おしかけられた芸能人たちの世間に公表していないプライベートな内情などを、CHIEちゃんが見事に言い当てるので、彼らの驚きを隠せないリアルな表情を垣間見ることができるのである。

 2月11日に放送された同番組では、なんとあのレオナルド・ディカプリオのもとにおしかけちゃったのであった。ハリウッドスターのレオ様が、テレ東の深夜番組に出演するなんて豪華過ぎる! どうやら、レオ様がプロデューサーも務めたという新作主演映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(パラマウント映画)のプロモーションで来日した際に収録を決行したようだ。

 テレビ番組の収録と言っても、日本のメディア勢が取材するのと同じように、持ち時間わずか5分という制限時間が設けられていたので、その短時間でいつものようなスピリチュアルトークができるのだろうかと疑問に思っていた。同番組では毎回CHIEちゃんをサポートする週替わりの進行役が一緒におしかけるのだが、今回は岡田圭右(ますだおかだ)が担当。ハリウッドのビッグスターとご対面するということでCHIEちゃんはもちろん、芸歴の長い岡田も緊張感がハンパなかった。

 番組冒頭で岡田に「(レオ様との)スピリチュアルタイムは5分です!」と聞かされたCHIEちゃんは、「5分なんて、岡田さんのつまらないギャグで終わりじゃないですか~!」と笑いながら失礼なツッコミを入れて不満を漏らすのであった。そして、レオ様が滞在しているというホテルに2人がおしかけると控室で早速作戦を練り始めた。

 まずは、岡田が自分のギャグでレオ様の気持ちをリラックスさせて、その間にCHIEちゃんがレオ様に“ダウンロード”を試みるという案が出た。この“ダウンロード”というのは番組内の定番ワードで、CHIEちゃんが“対象者のオーラや守護霊などを映像にして受信する”という能力なのである。他の案が出なかったのか、そのままこの案で決定し、

「“5分間スピリチュアル大作戦”CHIEが見ている間、岡田がレオ様にギャグをかます‼」

 というテロップが画面に出現。しかし、レオ様に岡田のギャグが通用するのだろうか? 日本と外国の笑いは違うだろうし、“すべり芸人”として名高い(?)岡田の、日本人にも伝わり辛いギャグが果たしてウケるのだろうか? それ以前にレオ様との初対面に緊張しまくる2人。岡田はレオ様をなんて呼んだらいいのかをスタッフに確認して「ディカプリオ」だとわかると「ディカプ~リオ、ディカプ~リオねぇ」と少しでも英語寄りの発音で呼べるように練習していた。

 そうして2人の緊張がピークになった頃、レオ様が2人のもとへ挨拶に来るという連絡が入った。彼をお出迎えしようと、ドキドキしながら部屋の入り口ドアを見つめる2人。するとドアが勢いよく開いて、レオ様と初対面の時がやって来た! と思ったら、レオ様側のスタッフが、彼用のミネラルウォーターの確認に来ただけであった。結局、スタッフサイドの伝達ミスだったらしく、「レオ様のご挨拶はなし」ということが判明し、「撮影開始は15分後ぐらいになる」ということが告げられたのだった。

 引き続きレオ様を待ちながら緊張し過ぎていた岡田は、自分のギャグのせいでレオ様のご機嫌を損ねてしまわないかと心配し始めた。

「これで映画関係の取材、テレ東が出入り禁止になるかは俺にかかっている……」

 と、逃げ出したくなるような大重圧を感じてしまっていたのだった。もう、とんでもなく「おおごと~!」とにかく岡田さん頑張って~!

レオ様も感動の霊視結果

 そしていよいよ、初対面の時間となった。先程の引きつった顔とは打って変わって、笑顔と大きな声の挨拶でテンションを上げ出した岡田。穏やかな表情で現れたレオ様は、いきなりCHIEちゃんの衣装を指差して「ベリーキュート!」と褒めてくれたのだった。大スターが乗っけから女性の洋服を褒めてくれちゃうだなんて……。たとえリップサービスだったとしても、これから仕事をする相手を気分良くさせてくれるレオ様の気遣いが素敵だった。CHIEちゃんはもうデレデレで喜んでいた。

 岡田はこの和やかな雰囲気の中で、レオ様に果敢に持ちギャグをぶっこんだ。岡田ギャグの代名詞「ワ~オッ‼」を両手を広げて元気良く披露すると、一瞬キョトンとされたものの、レオ様も「ワ~オ!」と共鳴してくれたのである! どうやらお気に召したようでニコニコするレオ様。世界の大スターから笑いを取った(?)岡田は一安心して、CHIEちゃんが霊視という特殊能力の持ち主であることを説明し、いざレオ様の“ダウンロード”タイムへ。

1 2

テレ川ビノ子

テレビが大好き過ぎて、頼まれてもいないのに勝手にテレビを全般的に応援しています。おもしろテレビ万歳!

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

スピリチュアル女子大生CHIEの びはっぴ~のススメ (単行本)