連載

通常時プラス4cmのために…知られざる「長茎術」の世界

【この記事のキーワード】
Photo by Olga from Flickr

Photo by Olga from Flickr

 前々回の原稿で、男のチンコネタを書きましたが、今回もまたまたチンコネタです。

 前回は、夫のチンコサイズに悩む欲求不満の奥様の声を取り上げましたが、男性であるゲッシーは書いていてなかなか辛いモノがありました。収入や外見と違って、チンコの大きさは努力でどうすることもできません。

 ……いや、本当にそうでしょうか? お金と時間をかければ、シメジやエノキと言われたチンコが、高級マツタケサイズにレベルアップするかもしれません。その方法とは、美容整形による「長茎術」です。そうです、手術でチンコの大きさをビックマグナム黒岩先生にすることができるのです。

 長茎術には靱帯を切って体内からチンコを引き伸ばす「埋没陰茎長茎術」と、チンコの根元にある脂肪を抜き取って長く見せる「下腹部脂肪吸引長茎術」という2種類の方法があります。また長さだけでなく、ヒアルロン酸注入による亀頭の増大方法などもあるようです。

 ううう、どれも痛そうな手術。ゲッシーは原稿を書きながら、長茎術についていろいろと調べているのですが、痛みを想像して失神しそうです。

 実際にやる人っているのか? Googleで「長茎術」と入力すると「長茎術 危険」とサジェストされるぐらいのリスキーな施術な方法なのに……。とネットの海をウロウロしていると2ちゃんねるの整形板に長茎術に関するスレッドがありました。さっそく見てみましょう。

長径術などでのペニス増大

●個人差が大きい手術

 長茎手術を受けた人の書き込みです。いろいろな方法があるうえ担当医の技術的な問題もあり、一概に「●●が××だ」と言えない世界だと語っています。ちなみに書き込みをした人は、

「術後の痛みと言うか、違和感はまだある。(5年ぐらい経過)寒い時に座る時とか。さらに、伸ばしたはずのチンコがどんどん小さくなっていきます」

 とコメントしています。術後に小さくなっていくんですね。

●術後の痛みは鬱になり自殺を誘発!?

 上記の「術後の痛みと言うか、違和感はまだある」というコメントに対して、長茎術を受けようとして、いろいろ調べている人が

「う~ん、これが気になる。性格が豪快な人は『ちぇっ』ぐらいで済むのかも知れないけど、気が小さい人間はこういうことを気にしないでいることが出来ないから、鬱になって死にたくなってしまう人もいるみたいだし。(以前紹介した板で散見)」

 と書いています。元々チンコにコンプレックスを持っている人は、術後の痛みがまた悩みの種になるみたいですね。なかなか複雑ですね。「埋没陰茎長茎術」は靱帯を切るので、必ず痛みと付き合わないといけないようです。

●長茎術はやっぱり痛い痛い

 包茎手術と長茎術を受けた人が書き込みをしていました。とても興味深い内容なので、そのまま引用してみましょう。

―――

つい先ほど、包茎手術と長茎術を受けてきた。

率直な感想として、長茎術ちょーーーーーーいてぇ!!
静脈麻酔で寝てる間にやるのが標準のクリニックが増えてるから、そっちでやればよかったと手術中は本気で思った……
今は靭帯を糸で固定されてるので軽い鈍痛がある程度。
まだ麻酔が切れてないからこの後どうなるかはわからん……

詳しいことはまた後で……
とりあえず寝ます……

―――

1週間が経過した。
手術当日は麻酔が残っていたせいか、大した痛みもなく過ごすことができた。
が、次の日からが正に地獄。
痛みがペニスの付け根どころか足の付け根の筋にまで及び、立ち上がることすら困難。
手で机にしがみつく様にして起き上がりました。
また、寝る体勢も完全な仰向けでなければ、5分としないうちに激しい痛みに襲われます。
術後3日間は朝立ちもなく、不意の勃起もなく、少し不安になるくらいでしたが、それ以降は、一気に勃起に関しては復活しました。
またこれが悩みの種で、勃起してしまうと包茎術の縫い目はもちろん、長茎術の縫い目、足の付け根など至るところに痛みが発生し、辛いです。

1週間が経過しましたが、これらの痛みは一向に回復しているように感じられず、精神的にも参り始めました。
今週末の抜糸でだいぶ楽になるかとは思いますが、長陰の痛みの回復までは、まだまだ時間がかかりそうです。

―――

1 2

ゲッシー(♂)

30代会社員男子、インターネット情報収集家。女にモテるため、女のホンネを知ろうとインターネット掲示板をうろつくも、生々しいホンネに触れすぎて今ではちょっと女がコワイ。でもコワいもの見たさでネットの掲示板を徘徊しています!!

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

美容整形 あなたの疑問に答える本