ゴシップ

後藤真希に「谷間NG」を強制する夫、キスや一緒に入浴の甥っ子には…?

【この記事のキーワード】
後藤真希 Instagramより

後藤真希 Instagramより

 9月26日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に後藤真希(33)が出演。2014年に結婚した夫との家庭内エピソードを語った。これによると、夫は後藤真希が出掛ける時にかかさず“服装”をチェックしてくるという。

 後藤真希の夫が気にしているのは、服装の“肌の露出度”。例えば丈の長さが膝上くらいのスカートの時は、下にショートパンツ履いているのかチェックされるとのこと。また胸元が開いた服装もNG。“世の中の男性からどのように見られるかわからない”という理由で、露出度の高い服装を禁止にされているそうだ。

 また後藤真希は、夫から「玄関を開けて、左右を確認して、安全確認ができた状態で出発して」と注意されることも告白。妻がかつて一世を風靡したアイドルということもあり、夫も心配が絶えないのかもしれない。

 とはいえ、出掛ける度に服装をチェックされるのはさすがに面倒くさそう。実際にネット上でも「ちょっと束縛し過ぎでは?」といった声が上がっているが、後藤真希家の他にも面倒くさい芸能人夫は少なくない。

 ハロプロのお兄さん的存在であるシャ乱Q・まこと(49)も面倒くさい夫の1人。彼は以前妻のフリーアナ・富永美樹(47)と『櫻井有吉アブナイ夜会(現在は『櫻井・有吉THE夜会』)』(TBS系)に出演し、妻に課している禁足事項を明かしていた。かなり多くの縛りがあるようで、「スカートやノースリーブ、胸の開いた洋服は禁止」「ネイル・つけまつげ禁止」「下着の色はベージュ」「門限は夜9時54分」といったルールが。これにはスタジオの共演者もドン引きしている。

1 2