ゴシップ

NEWS増田貴久の好感度が爆上げ!? 嫌われNEWSで相対的に愛され担当に

【この記事のキーワード】
Johnny's netより

Johnny’s netより

 9月28日に「週刊文春」(文藝春秋)がオンライン上で第2回「好きなジャニーズ」ランキングの中間速報を発表した。暫定のベスト10は、1位・中居正広(46)、2位・増田貴久(32)、3位・大野智(37)、4位・木村拓哉(45)、5位・山下智久(33)、6位・二宮和也(35)、7位・櫻井翔(36)、相葉雅紀(35)、9位・堂本剛(39)、10位・松本潤(35)、亀梨和也(32)という結果になっている。

 特筆すべきは、増田貴久の躍進だろう。昨年行われた第1回の同ランキングで6位だったが、今回は中居正広に迫る2位につけている。そして3位の大野智も昨年は7位で、他の嵐メンバーも第1回に比べて順位を上げている。

 さらに10月1日には第2回「嫌いなジャニーズ」ランキングの中間速報も発表された。こちらは1位・木村拓哉、2位・小山慶一郎(34)、3位・手越祐也(30)、4位・近藤真彦(54)、5位・松本潤、6位・中居正広、7位・櫻井翔、8位・二宮和也、9位・髙橋海人(19)、10位・平野紫耀(21)というランキングに。昨年に引き続き木村拓哉の独走状態となっているようだが、King&Princeのランクインに衝撃を受けたファンも多いようだ。

1 2