ゴシップ

ミニワンピで夜遊びしまくる沢尻エリカが怖いけどカッコいい!

【この記事のキーワード】

 全盛期の“沢尻会”はもっと派手だったという話もある。以前は若手女優の一大勢力とされており、北川景子(32)や佐々木希(30)、菜々緒(29)、香椎由宇(31)、上野樹里(32)といったそうそうたる顔ぶれが揃っていた。また唐沢寿明(55)や渡部篤郎(50)、伊藤英明(43)らで構成される“沢尻会男子部”の存在を噂する人も。対抗馬としては長澤まさみ(31)率いる“長澤会”が挙げられており、まるで仁侠映画のような構図が人々を楽しませている。

 そんな“沢尻会”のメンバーは今回の「豪遊」には登場しなかったが、今では家庭を持っている面々も多くご無沙汰なのかもしれない。

 沢尻エリカは2009年にハイパーメディアクリエイターの高城剛氏と結婚したが、今の剛力彩芽とZOZO前澤友作社長のような騒がれ方をした上、海外移住後にゴタゴタ報道が相次ぎ、2013年に離婚が成立。現在は独身で、恋人男性と実家で同居していると何度も報じられている。ちなみに最近は“グリグリ”という猫を飼い始めたという。

 一時期は村社会から干されてしまったエリカさまだが、今後も自由で格好いい姿を見せてもらいたい。

1 2