ゴシップ

水沢アリーの輪郭に異変 「整形失敗?」との声も…

【この記事のキーワード】
水沢アリー

水沢アリーオフィシャルブログより。日によって鼻のサイズが違くない?

 芸能界には、度々容姿について取り沙汰される女性タレントが何名が存在する。そのうちの一人が水沢アリー(23)だ。以前から彼女には「目が怖すぎる」「整形モロバレ」などの指摘があったが、今月9日付のブログで金髪から黒髪へイメージチェンジしたことを明かした時と、17日に放送された『有吉ゼミ』(日本テレビ系)に出演した際にもネットでは同様のコメントが多く上がっている。

 しかし、最近の彼女は目元以外にも注目されているポイントがある。「輪郭がおかしい」「ヒアルロン酸の打ちすぎ?」という彼女のフェイスラインについての反応が増えてきているのだ。

 確かに、細身のスタイルである水沢には不釣り合いなほど彼女の顔は丸々としている。これについては昨年、今田耕司(47)がバラエティ番組で水沢と共演した際に「アリーちゃん、顔パンパン!」と鋭く突っ込んだことがあるほどで、その後は激太り説が浮上した。本当に体重が急増したのならば、体全体が多少ふっくらしてもおかしくないのに、水沢の体型は相変わらず華奢なまま。そういったことから水沢の顔について「整形失敗からくる顔の腫れ」を疑う声が聞かれるようになった模様だ。

 美容目的でヒアルロン酸を注射すると、人によっては体が拒絶反応を起こす場合やヒアルロン酸の量が多すぎるケースがあり、その結果顔が腫れてしまうという例があるらしい。水沢がこのような状況であるのかどうかは不明だが、見る人によっては不自然だと感じてもおかしくないかもしれない。

 以前、バラエティ番組で自身の7歳の頃の写真を公開した際、その写真が現在の水沢と似つかないものであったことから明石家さんま(58)やくりぃむしちゅーの有田哲平(43)に整形を疑われた水沢。これについては、はっきりと否定していた彼女だが、本人の否定を以てしてもその疑惑が消えることはなく、サッカー元日本代表でJリーグ浦和レッズ所属の槙野智章(26)との交際宣言をした時にもネット上からは「あんな不自然な顔の女を選ぶなんて槙野は見る目がない」など辛辣な意見が飛び交っていた。

 そんなアンチがいても2人の交際は順調そのものなようで、すでに水沢は槙野の両親と顔を合わせているという親密ぶり。充実したプライベートを送っている彼女の様子を見て、顔の腫れについて「単なる幸せ太りなんじゃない」と予測する人も存在する。それが本当であれば、“整形失敗疑惑”はかなり失礼な話だが……。

 水沢がメディアに出る度に盛り上がる整形関連の話題は、もはや彼女の定番ネタと化している。それは同時に、デビュー当初の「ローラ風キャラ」が見慣れたものとなり、ルックスの変化以外にイジりどころがないという“タレント性の欠如”も意味する。彼女にとって、整形疑惑そのものがタレント生命を維持する唯一のつかみになっているのかもしれない。
(シュガー乙子)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

超整形美人