ゴシップ

「何が何でも破局!」長澤まさみと伊勢谷友介の結婚を阻むもの

【この記事のキーワード】
『MORE 2014年 1月号』集英社

『MORE 2014年 1月号』集英社

 23日、かねてから交際中であった長澤まさみ(26)と伊勢谷友介(37)が破局したことをスポーツ報知が報じた。記事によると、2人が破局したのはごく最近のことで、お互い多忙な日々を送るなかですれ違いが生じ、数カ月前から今後について話し合いを重ねていたという。19日には「週刊女性」(主婦と生活社)にて長澤と伊勢谷が結婚間近だという報道があったばかりだが、実際にはそのような事実はなかったそうだ。

 このビッグカップルの破局についてネット上からは「別れてよかった」「長澤まさみにはもっとふさわしい人がいる」「やっぱりDVのせい?」という声が相次ぎ、以前、週刊誌にて伊勢谷が元恋人にDV被害を告発されたことを引き合いに出す人が多い様子。

 伊勢谷といえば、モデル・俳優として活躍する傍ら、実業家として自身の所属事務所でもある「リバースプロジェクト」の代表を務め、なおかつ英語も堪能という“完璧な男”として知られている。その一方で、DV癖を暴露されたり、趣味のサバイバルゲームで使用するエアガンを恋人に向けて乱射するなどの裏の顔が明らかになったこともある。また、過去には広末涼子(33)や木村佳乃(37)、比留川游(28)、SHELLY(29)など様々な女性芸能人と浮き名を流した生粋のモテ男だ。

 そして長澤は、過去に嵐の二宮和也(30)やEXILEのAKIRA(32)との交際歴があり、近年ではセクシーさと清純さを兼ね備えた希少な若手女優として人気を博している。一昨年には、プレミアリーグ・マンチェスター・ユナイテッドFCに所属する香川真司(24)がバラエティ番組で長澤に向けて本気の告白をしたことでも話題になった。

 伊勢谷と長澤の交際がスクープされた当初は、美男美女カップルの誕生に「お似合い」等の祝福の声も多く聞かれていたが、伊勢谷のDV癖が告発されてから世間の反応は一変。なんとなく危険な香りがするカップルという印象が強くなってしまった。そういった背景があり、長澤の所属事務所「東宝芸能」は伊勢谷と彼女の交際についてネガティブに捉えていたと囁かれている。このことから、今回の破局報道を「何が何でも破局させたい長澤サイドの陰謀では」と話す芸能関係者も存在しているようだ。

 また、今回の破局報道が出るとともに、長澤が来年1月に公開予定の香港映画『太平論』にてバストトップを露出するという噂も駆け巡っている。映画などの注目度を高めるがために、熱愛や破局の報道をリークするのは業界内ではよくある話だ。なんにせよ、結婚秒読み、破局、映画で脱ぐと立て続けにスクープされている今の長澤の状況はなんだか不自然。やはり伊勢谷との交際を快く思わない長澤サイドが、2人の関係に終止符を打たせようとしているのだろうか。今後の2人の動向に注目したい。
(ルイコスタ松岡)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

サバイバルゲーム MAN VS. WILD シーズン1 DVD-BOX