ゴシップ

深田恭子の新恋人と噂される「100人斬りのベリッシモ」って誰?

【この記事のキーワード】
『FRaU 2014年 03月号』講談社

この身体は触りたいよね~(「FRaU 2014年 03月号」講談社)

 これまで数々の男性との交際を報じられ、もはや“恋多すぎる女優”ともいえる深田恭子(31)。彼女が3年半付き合い、同棲報道もあった俳優の五十嵐麻朝(29)と破局していたと、2月25日発売の「女性自身」(光文社)が報じた。記事によれば、昨年12月に深田から別れを切り出したものの、五十嵐は「別れたくない」と言い張っていたという。

 ドラマや映画、そしてコマーシャルと常に第一線で活躍する深田と比べて、五十嵐はまだまだ知名度が低いと言わざるをえない。交際当初はマメマメしく尽くし、食事の準備までしてくれる五十嵐に深田も満足していたらしいが、交際期間が長くなり五十嵐も30歳目前になったという現実に重さを感じたのか、深田の方が「彼の将来に責任が持てない」と周囲に相談していたというのだ。男でも女でもあまり尽くしすぎるとよくないという、まさにお手本のようなエピソードである。

 さて、破局報道だけならさほど驚くことでもないのだが、なんと深田にはすでに新しい彼氏が存在しているというのだ! 昨年12月末、深田は俳優仲間にひとりの男性を「新しい恋人です」と紹介したという。その男性は短髪でヒゲ、長身で現在34歳のAさん。人気イタリア料理店のオーナーであり、バラエティ番組などにも出演しているという。一見ちょい悪系で、バラエティ番組に出演した際は“100人斬り”の豊富な恋愛経験を誇っていたという人物らしい。Aさんは、深田のマンションに2連泊。すでに合鍵も持っている様子だという。

 ネット上ではAさんが誰か、該当者探しでさぞかしにぎわっているかと思いきや……「ベリッシモにしか思えない!」「ベリッシモならすべてがあてはまる」とベリッシモで決定してしまった様子で、すでに謎解きは終息ムードだ。ではそのベリッシモとは誰か?

 ベリッシモ・フランチェスコ(35)、イタリア・ローマ生まれの実業家であり、タレント、料理研究家でもある。現在も『ノンストップ!』(フジテレビ系)や『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)などに出演中で、「イタリアの種馬」の愛称からわかるように、出演番組ではイタリア人ならではの情熱的な恋愛トークを達者な日本語で披露している。ベリッシモは現在35歳で報道とは年齢が合っていないようだが、彼は1月生まれのため、深田が知人に紹介したという昨年12月の時点では「34歳」。やはり新恋人はベリッシモで確定か?

 今の深田のお相手が本当にベリッシモなのかどうか、深田の過去の恋愛遍歴から好みのタイプを探り、彼が当てはまるかどうか探ってみようと思ったのだが……滝沢秀明にはじまって、東山紀之、脚本家の野島伸司、玉木宏、くりぃむしちゅーの有田哲平、内田朝陽、伊藤高史、載寧龍二、X JAPANのYOSHIKI、清水良太郎、斎藤佑樹、そして五十嵐麻朝。見事なまでに一貫性がない。年齢もルックスも仕事もバラバラで、献身的でマメなタイプばかりでもなく、多種多様だ。ジローラモを彷彿させる伊達男のベリッシモに深田が惚れたとしても、もはや意外でもなんでもない。

 いずれにしろ、これだけ男性関係の話題が多くても、下品なイメージがつかず商品価値が落ちない深田恭子とは、なかなか稀有な存在ではないだろうか。深田には今後も肉食女子のお手本として、バンバン浮名を流しまくってほしいものである。きっと多くの女性が「落ち着いてしまった深キョンなんてつまらない」と思っているに違いないのだから。同じ女性として、今後の大いなる暴れっぷりを期待してます、深キョン!
(エリザベス松本)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

肉食系女子の恋愛学 彼女たちはいかに草食系男子を食いまくるのか