恋愛・セックス

溢れる生命力と膨張力…勃起ティンコの魅力に迫る!!

【この記事のキーワード】
Photo by Naturamax1 from Flickr

Photo by Naturamax1 from Flickr

 彼に抱きしめられた時に、お腹や太ももに彼のカチンコチンのちんこが当たり、なんだかキュンとした経験のある女性は多いのではないでしょうか。そういった場合、勃起してしまった男性側は「勃起していることがバレたら恥ずかしい」と感じたりもするようですが、恥ずかしがる必要は全くございません。男性が自分との時間の中で勃起してくれることは、女性にとってある種の幸福感をもたらすものなのです(但し、好きな人やセックスしたい男性に限ります)。

 勃起が起こるメカニズムには、性的興奮が大きく関係していると言われていますよね。彼とイチャイチャしているうちに勃起ちんこを目の当たりにし、自分がその性的興奮を引き起こす対象になっていると認識した女性は、彼自身を、そして彼のちんこを「愛おしい」と感じます。あんなに可愛いらしくこじんまり(?)していたちんこが、いつのまにか雄々しく立派なものに……。そういった勃起ちんこの生命力溢れる様は、彼への愛おしさを感じる以外に、女性に安心感と希望を与えることもあるようです。

 それは、女性が男性とセックスしたい理由に関わってきます。「気持ちいいから」という理由でセックスする女性はもちろんいますが、このことに加えて「自分を求めて欲しい」という思いを持ち、セックスをする女性もいるのではないでしょうか。

 勃起ちんこは、女性が持つこの「自分を求めて欲しい」という欲求を満たす大きな指標になるケースがあります。極端な話、彼とセックスする時間がなく、キスとハグだけでお別れする時に彼のちんこが勃起していたら、ただのキスとハグよりも満たされる気がします(しかし、それによって彼と離れたくなくなり、予想外のお泊まりをする結果になることも)。精神的に愛し合うことも大切ですが、男女の間にセックスという行為が存在する以上、肉体的にも愛されている、求められていることを感じたい。それは、時にセックスがなくとも勃起ちんこだけで感じられるものかもしれません。

 また、女性の体には勃起ちんこのような劇的に変化するパーツがないこともあり、それは女性にとって単純に好奇心をくすぐる存在でもあります。やる気満々ver.、朝立ちver.、おしっこ我慢中ver.、特に意味なしver.など、バラエティに富んでいるところもとても興味深いです。セックスする気もないのに、なんとなく彼のちんこをいじって勃起させ、ムクムクと大きくなるその様子にキャッキャとはしゃいだことのある女性も少なからずいると思います。楽しいですよね、あれ。

 そんなふうに、好きな男性の勃起ちんこは愛おしくて愉快で何物にも代え難いもの。時には労いの気持ちを忘れず、大切に扱っていきたいですね。
(リオネル・メシ子)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

フロー・セックス: 中医学に学ぶ安らぎと幸福の性愛術