ゴシップ

サイズまで赤裸々暴露! NEWS小山慶一郎のプライベートセックス

【この記事のキーワード】
koyama031102

全体的に細身だよ☆

 3月11日発売の「FLASH」(光文社)が、NEWS・小山慶一郎(29)の元恋人による独占告白と、情事後の無防備すぎる小山の寝顔写真やメールを掲載した。

 記事によると、現在30歳のA子さんと小山が初めて会ったのは2009年の秋。西麻布にある会員制バーにいたA子さんと女友達は、同じ店にいた男女5人ほどの小山のグループに誘われて一緒に飲むことになったという。小山のアプローチは最初からかなり積極的で、「私、年上ですよ」とかわすA子さんに「僕、年上が好きなんです」と宣言、その日のうちに連絡先を交換し、以降何度も会うようになる。

 年上好き……これだけを聞くと「私にもチャンスがあるかも」と妄想してしまう年上ファンもいるだろうが、このA子さん、身長165センチのスレンダー体型にDカップの胸を持つ元レースクイーンで、藤本美貴似の色白美人なんだとか。

 小山から「エロスだね」「終わったら○○家でチューね」など露骨な口説きメールが届くも、しばらく二人はプラトニックな関係だったのだという。しかしある日酔った小山がA子さん宅を訪れ、ついに男女の関係に。二人の関係はその後約三年間続いたが、12年には突然連絡がつかなくなってしまった、とA子さんは嘆いている。

 小山に対して「恨みはありません」と話すわりには、小山のモノを「サイズは細長く硬かった」と赤裸々に暴露したり、ベッドでのプレイはS、「彼は常にコンドームを持ち歩いていた」「電気をつけたまましたことも」などなど詳細を明かしているA子さん。特に意外性のあるプレイではないが、やはり彼女自身は一方的に引かれた終幕に納得していないのだろう。

 それにしても、小山といえば半年前にもスキャンダルが発覚したばかり。昨秋、クラブで出会った読モ兼キャバ嬢と、なんとトイレでコトに及んだと暴露されてしまったのだ。その上、この女性は小山とのトイレセックスの後、今度は同じNEWSの加藤シゲアキ(26)にお持ち帰りされた。一晩にして小山と加藤は穴兄弟となってしまったというこの大ネタは、ジャニーズファンに大きな動揺を与えたのだ。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

アイドル帝国ジャニーズ 50年の光芒 (宝島社新書)