恋愛・セックス

コンドームに穴をあける超古典的手法で結婚をつかんだ女性の体験談

【この記事のキーワード】
 Photo by Roman Tarnavski from Flickr

Photo by Roman Tarnavski from Flick

短期集中連載『婚活女のリアル』
【第一回:数千万単位の婚活詐欺被害に注意!! 結婚願望を利用する卑劣な犯罪の存在

 婚活といっても様々なやり方がある。まずは最新の婚活方法を比較をしてみましょう。

・ネット婚活とは…
出会い系サイトや婚活サイトなどを利用しての婚活。
相手の条件もある程度選べるが、出会い系の場合は偽りや業者も多いので、女性側も個人情報等の公開に配慮が必要。ヤリ目男性にも要注意よ。

・婚活サイトとは…
定額の月会費がかかるが、キャンペーンにより入会金が無料のところが多い。
登録にあたって給料明細などのコピー提出が必要なので、資格のごまかしは少ない。
会員になった後はサイト運営側から月数人の会員を紹介されることもあるが、基本は会員の中から自分で相手を探しコンタクトをとる。
家で会員のプロフィールを閲覧できるため、相手を気楽に探せるというメリットがある。

・お見合いパーティーとは…
出会いを求める男女が集まり、知り合いになるきっかけを得るパーティー。
女性の参加費は安く、とりあえず婚活を始めたい人には敷居が低い。
独身で、真面目にお相手を探していることが前提となり、その多くは年齢別で区分けされるが、参加者に詳しい給料明細などの提出が義務付けられていないところが多いので要注意。
結婚前提というよりは「まずは恋人として」というライトな付き合いから結婚に発展するケースが多い。
年収○○○円以上限定、ぽっちゃり限定、結婚歴がある方限定、タバコを吸わない方限定など多種多様の企画がある。
最近では、お見合いツアーと称して行楽地に出かけたり、夜景鑑賞、クルージング、スポーツ観戦……なんていう大人の遠足のようなパーティーも増えている。

・結婚相談所とは…
結婚したい方のための相手探しをお手伝いするところ。
そのため入会している人は、みんな結婚を前提とした真剣なお付き合いを希望している。互いに条件の一致する相手が見つかればお見合い~成婚の確率は高い。
最初に自分のプロフィールを登録し、相談所職員に結婚相手に望む条件を伝え、自分の写真を用意して入会手続きをする。
ある程度証明が必要となるので、公開条件に偽りは少なく、確実な情報を基に探せるといったメリットがある。
担当者が付くため活動の行き詰まり、相手とこじれた際の仲介などサポートもあるが、
ただし安くはない入会金と月会費を支払うこととなる。
自分のペースで閲覧やお見合い申し込みを進めていくものから、アドバイザーが希望条件に合う方を紹介して成婚に導くものまで、活動方法は様々である。
アドバイザーとの面談が、相手への譲れない条件など、自身の結婚希望要点を棚卸する機会となる点はプラスか。

・街コンとは…
主に街や商店街主催の大規模合コン。
チケットを購入し、街コン参加を表明している飲食店に入り、あとはご自由にどうぞ、といった合コンパターン。
場を提供しているだけにすぎないイベントである。
結婚したいと真剣に望んでいる人だけでなく、ヤリ目やただの冷やかしで参加する人も多数存在する。

 結婚相談所関係者からの話を聞いてみると、成婚率は各相談所ばらつきがあるものの、一部では50%の成婚率を誇っているところもあれば、必死に婚活をしても、低いところではなんと10%だという。なんともやる気が削がれる数字ですこと。

 でも、実際に婚活をして成功した友人、知人がいるわ。彼女たちの結婚への凄まじい熱意を紹介しましょう。

・ユキ(仮名)28歳の場合

 ユキは3年近く私とよく飲み歩いていたんだけど、顔は蝦原友里似で細身のFカップ、お嬢様育ちのとても美しい女性。もちろん私との飲み会の中でも言い寄ってくる男は多数いたし、男遊びもそれなりに経験してきたけど、付き合う男性はいつも束縛男や浮気男などのダメンズばかりで心配していたの。

1 2

アスモデウス蜜柑

好奇心旺盛な自他共に認める色欲の女帝。長年高級クラブに在籍し、様々な人脈を得る。飲み会を頻繁に企画し、様々な男女の架け橋になり人間観察をするのが趣味。そのため老若男女問わず恋愛相談を受けることが多い。趣味は映画鑑賞で週に3本は映画を見る。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

サガミオリジナル002 12個入り