ゴシップ

「熱愛」ではなくセフレだった? NMB渡辺美優紀の彼氏がTwitter裏アカで自爆

【この記事のキーワード】
藤田富オフィシャルブログより

藤田富オフィシャルブログより

 13日、「週刊文春」(文藝春秋)に熱愛を報じられたNMB48の渡辺美優紀(20)と、モデルで現役医大生の藤田富(とむ・21)。今のところ、両者ともに報道を完全スルーしているが、騒動はさらに拡大中だ。同日午後には藤田のTwitterでの“裏アカウント”らしきものが発見され、結果的に渡辺との関係は藤田にとって「遊び」に過ぎなかったのではないか……と思われる事態に発展している。

 すでにアカウントは削除しているが、その裏アカでは、次のようなつぶやきが残されていた。

●渡辺美優紀と永尾まりやとLINEなう(1/15※永尾はAKB48メンバー)

●みるきーわしのこと好きみたい ぐいぐいや かましてくる(1/16)

●てかミルキーすごいコロコロしてくるんだけど、俺には年上の彼女がいるからすっごく平常心でコロコロされとる(1/21)

●3時くらいまで勉強してたらマッサージしてくれたり一緒に起きててくれて
朝は先に起きて朝ご飯も作ってくれて、最後は「もう行っちゃうの、いやや!」と
関西弁で言われてぎゅーされて、これで落ちない俺強くなったなー。
ミルキーごめん。俺には彼女がいるのだ(2/10)

 これを見る限り、「文春」で報じられたように1月に彼らが出会い、彼女のいる藤田に一目惚れした渡辺がLINEでグイグイ押し、親しい間柄になったという経緯は確かなようである。ただ、藤田は「彼女以外にもいっぱい遊んでるしヤってる」「アイドル何人食えるかとか競ってる」という話もあり、遠距離でもある2人が一対一の男女交際で愛を育んでいたのかは疑問。むしろ、藤田は渡辺に「落とされた」わけではなく、一途な好意を寄せてくる彼女を、体の良いセックスフレンドにして弄んでいた可能性もある。

 お互いに割り切って「カラダだけの関係」を楽しむならば良いだろうが、渡辺は藤田に本気で惚れていた様子。その気持ちを利用し、「浮気相手として美味しくいただいた」だけだとしたら、渡辺のファンはさらに激高しそうだ。一方で藤田のファンたちは「私でも抱いてもらえるかも♪」と期待し突撃する者も出てくるかもしれない。いずれにしろ藤田にとっては大迷惑だろう。自分で蒔いた種ゆえ仕方のないことだが……。

 藤田の本命彼女は29歳の美人バイオリニストのようで、裏アカでは「本当にお嬢様」と絶賛し彼女にぞっこんの様子も見せていた。8歳も年上の美女は、同年代の女性たちにはない落ち着きや魅力を兼ね備えているのだろう(とはいえ、今回の騒動でこの彼女が藤田に見切りをつけることは十分考えられるが)。長身の人気モデルでルックスは抜群、医大進学するほどの頭脳を持つ藤田にとっては、テレビで活躍するアイドル・渡辺の魅力&押しの強さも、可愛いとは思うものの「本命彼女」に昇格させるに値しないものだったのかもしれない。渡辺にはこの悔しさをバネに、藤田よりももっといい男をつかまえてほしいものである。
(清水美早紀)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

Samurai ELO (サムライ イーエルオー) 2014年 04月号 雑誌