seriesend

性欲は××? とどまるところを知らない佐藤健のパッション

【この記事のキーワード】
「SODA 2014年 5/1号」ぴあ

「SODA 2014年 5/1号」ぴあ

 今年2月、広末涼子との不倫お泊まり愛を報じられてしまった佐藤健。

 4月15日にスタートした新ドラマ『ビター・ブラッド』(フジテレビ系)に主演しているほか、今年は大ヒット主演映画『るろうに剣心』の続編も二作連続公開予定で俳優としては順調だが、プライベートでハメを外し過ぎる傾向にあるようでいささか心配である。

 過去には元AKB48の河西智美、仮面ライダーで共演したグラドル“オシリーナ”こと秋山莉奈、石原さとみ、前田敦子、大島優子、綾瀬はるか、武井咲らと熱愛の噂もあった。「馬並み巨根」の持ち主とも言われている。

 イケメンなうえに身体能力が非常に高く、出身高校は埼玉屈指の進学校(偏差値66、しかも理数科)、おまけに演技力もぐんぐん向上中なので、そりゃあモテないわけがないのだが……。

 夜の街で派手に飲み歩く小栗旬一派に名を連ね、可愛い顔と華奢な体躯に似合わず酒豪であるという話も有名だ。ちなみに過去のインタビューから抜粋すると、好みの女性のタイプは

・古風な女性が、汚い乱暴な言葉を使った時にドキドキする
・耳に髪をかけてて、逆サイドの髪が落ちてる感じの角度が好き
・自由に楽しそうにしていてほしい、その楽しそうなのをほほえましく見ていたい
・年上でも年下でも甘えるより甘えさせてあげたい

 とのこと。なるほどなるほど、年上の広末さんも甘えさせてもらったんでしょうかね~。

 しかし、やはり不倫は彼の俳優イメージを大きく傷つける。恋多き男とはいえ、恋愛で身を滅ぼさないようにしてもらいたい。というわけで、人気占いサイト「ASCENSION」の杏奈先生に、佐藤健の恋愛傾向を鑑定していただいき、さまざまな忠告をいただいた。

セックスで満足することがない?

【恋愛傾向】

 純粋で女性らしい面がありつつも、ふとした時に男性として最大限の魅力を発揮出来る男性の多い星の下に生まれた健くん。そのギャップに惹かれ、恋に落ちる女性も多いはず。頭の回転が早く社交性に富んでいるので、男女問わず交友関係も広いものの、多数の女性に目が行ってしまうタイプでおまけに淋しがり。好きになった相手に対する愛情はもちろんあるのですが、お互いに自由でいることを好む傾向が強いと言えましょう。

 そのため、恋愛が複雑な方向へ進んでしまうと、早い段階で自ら見切りをつけてしまうことも多いですね。ただ、反面、心から愛する女性に巡り合えれば態度は一変。自分にはこの人しかいない! と一直線に愛することになるでしょう。

【エッチ】

 この星の男性は性欲がかなり高めです(苦笑)。女性から言い寄られることが多く、来るものは拒まずというタイプですので相手に困ることはありません。性欲、愛情共に満ち溢れた方であり、そのパワーは年齢を重ねても衰えることはないでしょう。

 気は多いながらも、セックスを単なる性欲処理とは考えていないタイプ。相手を喜ばせたい、相手の望むことをしてあげたい、と優しさや愛情を持って接するので、たとえ一夜限りの関係であったとしても女性側が本気になってしまうかも。また、相手を喜ばせることを優先し、自分の快楽は後回しになってしまいがち。自らが心から満足出来るセックスは少ないようです。そういった感情から、他の女性にも目が行ってしまいやすいのかもしれませんね。

【結婚】

 結婚に対してはかなり慎重派で、遅めになるでしょう。しかし彼の場合は、自由でいることで魅力を存分に発揮できるタイプですので、芸能人生においては問題ありません。

 心から愛することの出来る運命の方に出逢うのは、30代後半以降。

 飽きっぽい一面もあるため、おしとやかで優しさに満ち溢れた女性よりも、天真爛漫な女性や、「好きなものは好き、嫌いなものは嫌い」と自分の意思表示がしっかり出来る女性の方が相性は良いですね。

【2014年の運勢】

 2014年は一言で言えば「波瀾万丈」。

 お仕事やプライベートにおいてなかなか自分の思う成果が出せなかったり、今まで立ち向かったことのない壁にぶつかる場合もあるでしょう。しかし、持ち前の人当たりの良さや頭の回転の早さで、時間はかかっても必ず道を立て直すことが出来ます。

 恋愛においてはここ数年で一番相性の良い方との出会いがあるでしょう。波瀾万丈な運勢のため、すぐにお付き合い、とはいかないかもしれませんが、時間をかけ関係を築き上げることで、その方とは今までで一番長いお付き合いになりそうですよ。

___

 ううむ、天真爛漫で好き嫌いのはっきりした女性が相性◎ということは、前田の敦子さんなんて実は相性バッチリだったのでは!? 芸能界はアクの強い女性が多いので、健クンにとっては出会いの玉手箱のような感じかもしれませんね。今年も芸能スクープから目が離せません!!

「ASCENSION」

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

sweet特別編集 占いBOOK 2014 (e-MOOK)