ゴシップ

汚肌・小嶋陽菜は「すげーブス」、篠田麻里子も超絶劣化? アイドルたちのdisり合い

【この記事のキーワード】

 現役AKB48の小嶋陽菜(26)に、女優・広田レオナ(51)が噛みついた。広田はかつて今の真木よう子のような「美形+細身爆乳」の女優として活躍し、明石家さんまの『あっぱれ!! さんま新教授』(フジテレビ系)や『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)などバラエティで見せるぶっとんだキャラクターも人気。夫の吹越満(49)とは一度離婚したが復縁し再婚している。

 そんな広田が、22日に自身の公式Twitterアカウントで、以下の投稿をした。

一瞬だけツブヤクシリーズ!すぐ消す!
コジハル…すげーブスだったのに「私ぃ~美形担当なんです~」って…
どのつらで言ってんだよと思った
すぐ消すからね!内緒だよ!

 その後、宣言通りこの投稿は削除されたが、本人の思った以上に波紋が広がったためか次のような謝罪ツイートをすることに。“ワールドワイドウェブ”で「内緒だよ」は通用しない。

また酔っ払って変な事ツブヤイてしまったん???すみませんm(_ _)m 補足するならば、今は綺麗になったなと思ってるけど6年前は…そう思ったって事です
泥酔していたとはいえ何てひどい事を。
昔から自分の事可愛いと思っている子にブスって言ってしまう。自分の顔が嫌いだからだろうか…醜いばあさんの嫉妬なのかな。
日頃から人の悪口はいけません何て言ってるのに…
彼女は現場でもいい子で嫌いじゃないし、むしろ好きなのに…最低な自分で、ごめんなさい

 この広田の投稿に、「酔っていたとはいえ幼稚すぎる」「“自分自身の心の平安のために”他人をdisるなんて淋しい行為」と批判が上がる一方で、「番組で共演した経験があるからこそ吐き出したんだろう。よほど小嶋の態度が悪かったのでは?」という推測もある。

 広田と小嶋は2008年にドラマ『メン☆ドル~イケメンアイドル~』(テレビ東京系)で共演。その際、広田は同じくAKBの高橋みなみの態度を「とても礼儀正しい」と絶賛していたが、小嶋のことは疎ましく思っていたのかもしれない。また、「自分のことを可愛いと思っている子にブスって言ってしまう」という気持ちは「わからなくもない」と考える読者もいるのではないだろうか。

「小嶋はAKBの中では美形担当で、広告や男性史グラビア・ファッション誌・美容系雑誌は写真修正でお肌ピカピカに見せていますが実態は汚肌アイドル。とにかく肌荒れがひどいことで有名です。そして仕事時の態度の悪さも……。取材に行っても、丁寧に対応してくれるメンバーがいる中で、彼女はスマホをいじりながらタメ口でしたからね。天狗状態なのは間違いない。AKB所属前から芸能活動をしていたし芸歴が短いわけでもなく、年齢も年齢なのに、プロ意識に欠けていると思いましたね」(業界関係者)

 その小嶋だが、先日19日に26歳の誕生日を迎え、多くの友人たちに祝ってもらったようだ。AKBメンバーやスタッフが集結して誕生会を開いてくれたことに感謝する写真と文章を本人がInstagramに多数UPしている。が、そのうちの一枚が「小嶋の悪意を感じる」と話題である。篠田麻里子(28)とのツーショットなのだが、これを見たAKBファンたちがネット上で「篠田が超絶劣化した」「前髪の生え際がやばい、ハゲ散らかしてる」と騒いでいる。

 実際、そこに写る篠田はお世辞にも「ベストな可愛さ」とは言えない表情で、頬がコケているように見え髪形もどうにも中途半端。しかしもともとおでこが広ければ前髪の生え際がこのくらい後退して見えてもおかしくはないし、この日はメイクも薄いのだろう。なんでも騒動になるのは有名人の宿命ともいえるが、写真の写り方ひとつで「老けた」「ババア」と連呼されてはさすがに本人も不本意だろう。ただこの一枚をチョイスしてインスタに載せた小嶋からは確かに少量の悪意を感じなくもない……。

 篠田の方がインスタに掲載している小嶋誕生会の写真は、どれも小嶋がベストな写りで、篠田自身の口元が「可愛く撮れていなかった」と思われる一枚はスタンプ画像で加工してからUPされている。ちなみに小嶋のUPした衝撃の一枚に対して、篠田本人も「ちょ!わたしブサ○く」と即座にコメントをつけているがこの画像は特に削除されてはいない。

 アイドルたちが「完全に自由に」とはいかないまでも、かつてに比べれば格段に自由にプライベートの様子をネット上に公開するようになった昨今。写真UPによるdisり合戦が今後どんどん加熱していくことも十分に考えられる。
(犬咲マコト)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

MAQUIA (マキア) 2014年 05月号 雑誌