連載

「鼻毛は萎えます」超少女漫画級エロメン・倉橋大賀の激しく厳しいラブ論

【この記事のキーワード】

しQちゃんの吐きそうな日常

【前編はこちら

 先日、突然のエロメン卒業を発表した倉橋大賀キュン。しQ、最初で最後のインタビューを決行中だキュウ~!!

taiga051607

たーいがっ♡ もうマブキュウ!

――そろそろ大賀キュンの生い立ちも聞いていきたいキュウ。大賀キュンの出身はどこキュウ~~???

倉橋「生まれたのは長崎です。父が海上自衛隊の人で転勤族だったので、長崎で生まれて、神奈川の横須賀、壱岐(長崎の上の島)、京都の舞鶴、埼玉の所沢、大分、鳥取、と転々としました。お父さんは今は九州の方に単身赴任してます」

――海上自衛隊の大賀パッパァァァ~~~~ン♡ 若そうキュウ~~~!!!

倉橋「父は50歳なんですけど、37~8歳くらいに見えますね。なかなか老けてくれないんですよ(笑)。息子の僕が言うのも恥ずかしいんですけど、すごくモテまくりの20代を送っていたみたいです。僕の顔を2倍濃くしたら父の顔になります、しかも180㎝あってガタイも良くて、パンチもすごくて!」

――ああん、大賀パパに会わせろキュウ、よろしQ!!!! でも転校が多かったら大変じゃなかったキュウ~~~???

倉橋「小学校で3~4回は転校したんですけど、僕は転校が大好きで(笑)。別れより出会いに目がいっちゃうタイプなんです。小学校の頃はうるさいやんちゃ系男子で、転校先で早々にバカやって『お前面白いな』ってなって、すぐ馴染めましたしね」

――すごいコミュ力だキュウ~~!! あたしもバカだけど面白味のあるバカじゃなくて暗いバカだから、全然人と馴染めないキュウ……。そんな感じだったら、さぞかしモテモテな子供ライフを送ってたキュウ~?

倉橋「小学3~4年のときが人生最大のモテ期でしたね! 上級生女子も僕を見に来たりしていたくらい。小学校の時って、ちょっと走るのが早いとかでモテたりするじゃないですか」

――そんなモテモテの小学生だったら、そのままの勢いで中学生で初体験キメそうなのに、大学までとっておいたのはなぜキュウ?

倉橋「って思うじゃないですか! でも中学校はいくつかの小学校が集まるので、僕なんてフツメンだったんです! 中学校では四天王みたいなのがいましたね。小学校高学年は埼玉で過ごして、中学進学と同時に鳥取に引っ越したので、『小学校の時にブイブイ言わせてた倉橋くん』みたいなイメージもまったく持って行けず……。四天王には入れなかったですね」

――タイミング悪いキュウ~。高校ではどうだったキュウ?

倉橋「女子のほうが生徒数の多い高校だったんですけど、僕は入学当初からひとりの女の子に片想いをしてて、三年間ずっと片想いでした。その子がなかなか振り向いてくれない人で、僕的にはそれもまた楽しかったんですけど『ここまでダメならもう少し頑張ってみよう』と粘っているうちに気づいたらもう卒業、という感じで」

――告白しなかったのキュウ?

倉橋「4回告白しましたよ! みんなの前でもそれらしい発言をするし、気持ちを隠したりは一切なかったですね。だけど友達として仲良くなりすぎて、『彼氏としては見れない』と言われてしまいました」

taiga051609

激甘な青春だキュウ~!!

――とっても一途だキュウね~。高校も鳥取だったキュウ?

倉橋「高校は埼玉でした。それ以降、家族の引っ越しはなくなって、父が単身赴任するようになりました。僕は今も実家から近からず遠からずなところに一人暮らししてます」

――実家じゃなくて「実家に割と近いところ」ってわざわざ一人暮らしする意味あるキュウ??? ってかエロメンだからエロい街ギロッポンに住んでるかと思ってたキュウ!!! ま、まさか東京23区内でもなかったりするキュウ……???

倉橋「はい、23区ではないです。結構ケチなところがあって、家賃にあまりお金をかけたくないんです。家賃も年換算するとかなりの額になるので、そのお金で何ができるかって考えちゃんですね。バイクも欲しいし、友達や後輩にご馳走もしたい、とか楽しいことをしたいので」

――エロメンの実態にビックリキュウ~~~堅実キュウ……。いやいやじゃあ実家に住めばいいキュウ、貯金もできるキュウ! あっ、ってか家族は大賀キュンがエロメンだって知ってるキュウ……???

倉橋「そこはいろいろあって……。母にはちゃんと話す場を設けて、エロメンだって明かしましたら、『もう知ってるよ』って言われちゃって『知ってたんかーい』と思いましたね。実家住まいの頃に撮影用のメイクしたまま帰ったり、台本が落ちてたりしてたので気づかれる要素はあったのかなって。でもその話を打ち明けた時に、『好き勝手やりたいのならひとりで住みなさい』と母から言われ、一人暮らしすることになったんです」

――ママンはお見通しだったキュウね。他の家族には言ったのキュウ?

倉橋「僕は長男で弟が2人いるんですけど、彼らには言いました。ただ父さんにだけはまだ言えないですね」

――弟たちは「俺もエロメンになりたい!」とか言ってこなかったキュウ~~~???

倉橋「言われたことないですし、2人はどっちかというと人見知りタイプなので無理だと思いますね……。『僕には絶対できないことだと思うから兄ちゃんすごいね』みたいなことは言ってくれます。」

――残念、倉橋ブラザーズのシルクデビューはないのかキュウ~。

1 2 3

しQちゃん

子宮のゆるキャラ(妖精)。アイドルに貢ぐために週5+日払いバイトで馬車馬のように働いているキュウ。生理前は情緒不安定になるけれど、今日も元気に頑張りまシュッサン☆ 

@sheQchanz

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

HITACHI 鼻毛カッター BM-03 S