ゴシップ

紗栄子の新恋人「音楽P大沢伸一」はダル以上なのか? 不明確な基準とヨイショ記事

【この記事のキーワード】
左:大沢伸一公式Twitterより/右:紗栄子オフィシャルウェブサイトより

左:大沢伸一公式Twitterより/右:紗栄子オフィシャルウェブサイトより

 自身のSNSにて着物の合わせ目が左右逆の“死に装束”状態の写真をアップしたり、ブランドショップの店内のソファで素足のままくつろぐ姿を公開したりと、炎上を招く行動が多いことで知られている紗栄子(27)。2012年にメジャーリーガーのダルビッシュ有投手(27)と離婚し、現在はシングルマザーとして長男(6)と次男(4)を育てている紗栄子だが、そんな彼女に新恋人の存在が発覚した。

 発売中の「女性セブン」(小学館)によると、今度のお相手は音楽プロデューサーでミュージシャンの大沢伸一(47)。記事には、紗栄子が愛車のポルシェで大沢宅に向かった後、2人は老舗蕎麦店でのデートを楽しみ、深夜2時頃大沢宅へ戻ってそのまま朝までお泊まりしたとあり、写真も掲載されている。2人が付き合うきっかけは、Mr.Childrenの大ファンである紗栄子が彼らのライブの際に楽屋まで出向くようになったことで、そこからミスチルのプロデューサーである小林武史(54)と親交のあった大沢に出会って交際に発展したとのこと。交際期間は半年以上に及んでいるという。

 また、「離婚後、紗栄子さんが特にこだわっていたのは“ダル以上”。地に足がついた社会的地位、名声がある人であれば、職種も年齢も関係ないっていつも言ってました。そういう意味で、大沢さんは“ダル以上”という条件は超えています」という音楽関係者の話も記載されており、安室奈美恵(36)や浜崎あゆみ(35)らの楽曲のプロデュースを手がけ、DJとしても国内外で活躍しつつ、ワールドカップやオリンピックの公式テーマソングを作ったことのある大沢はそれらを満たしているという。ちなみに、紗栄子は男性に「何か一つのことに打ち込んでいること」を求めるらしく(決してお金ではないらしい)、その世界のトップランナーとして活躍し、尊敬できる人がタイプなのだとか。

 元夫はメジャーリーガーで、現在の彼はインターナショナルに活躍する音楽プロデューサーと、好きなタイプに統一性があるのかないのかわからない紗栄子。「女性セブン」には、大沢はダル以上の男性であると強調されかなりヨイショされていたが、果たして本当にそうなのだろうか?

 大沢といえば、11年12月に自身が経営する会社の女性社員に対して「取引先の男性の相手をしてほしい。そうしないと会社がつぶれる」と枕営業を持ちかけて都内のホテルにて猥褻な行為をさせたという疑いがかかり、準強姦容疑で逮捕されたことがある。これについて大沢は公式HPで自分は100%無実であることを訴え、12年5月にそれが冤罪であったことを明かした。冤罪だったとはいえ黒いイメージがついてしまったことが否めない大沢、一体なぜこうしたトラブルに巻き込まれてしまったのだろうか。

 業界内では「女好き」が招いたトラブルという声もあったほどだが、確かに大沢はモテる。かつて道端ジェシカ(29)と交際しており、彼の開いたイベントで2人が堂々とキスをする場面が目撃されたことも。また、自身がプロデュースしていたシンガーソングライターのMonday満ちる(50)との仲が噂されていた時期もあり、一説には婚約していたとも言われている。加えて、クラブで女性をナンパする姿が何度も目撃されており、彼の女性関係の激しさは業界では有名だという。

 紗栄子が社会的地位や名声を持つ男性を好むといえども、そもそも野球界で活躍するダルビッシュとミュージックシーンに基盤を置く大沢では土俵が違いすぎて比べることができない。紗栄子のこだわる“ダル以上”の基準が知りたいところである。なんにせよ、彼女は現在独身で新しい恋をしても何らおかしくはない。ただし、「育児放棄」との声も喧しいため、子供を置いてのお泊まりはなるべく控えた方がよさそうではあるが……。
(ルイコスタ松岡)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

大沢伸一の仕事 2008-2012 (2枚組ALBUM)