カラダ・美容

おっぱいに教育的指導!! Fカップのシルエットを育乳ブラで手に入れたい!

【この記事のキーワード】
おっぱい

Photo by Luke Westall from Flickr

 できることなら、もう少し大きい方がいい。なんのことでしょう? おっぱいのことです。大人になったら自然と成長するものと思い込んでいたあの頃。成人しても「ほんのりした膨らみ+干しブドウ」のままだとは、誰が予想できたでしょう!!

 巨乳には巨乳の悩みがあるそうですが、上半身のお肉をかき集めてブラに詰め込んでも谷間ができない鳩胸系貧乳(デコルテの盛り上がりゼロ!)にはどんな巨乳あるあるも「うらやまちー!」の一言です。隣の芝生は青いって言いますけどね奥さん。自尊心の問題なんですよ。自意識との闘いなんですよ。「えーオレは貧乳の方が好きだけどな」と言う男どもは貧乳コンプレックスを抱えて恥じらいがちな女子が好きなんでございましょ? そんな欲求に応えてやる義理などない!! 私は私による私のための巨乳が欲しいのだ!

 ……意気込んではみたものの、バストアップ体操やマッサージもいまひとつ効き目がなく、かといって補正下着は高価なのでためらっています。がっ!! 今、がっつり補正機能のあるブラジャーが61%OFFで購入できるという情報を仕入れ、胸が高鳴っています。なんと1枚12,800円の商品が4,980円! AAカップ~Cカップの女性向けで、商品名はFカップシルエット」。……巨乳になれちゃう感じ? これは着用したい!

巨乳の私に生まれ変わりたい!!

巨乳の私に生まれ変わるるー!!

 というわけで、「Fカップシルエット」を手にし、巨乳街道に一歩足を踏み入れた私。単純にパッド、ネット、ワイヤーでエイヤッと肉を寄せ集めるだけなら従来の手持ちブラと変わりませんが、これは【育乳ブラ】だといいます。バストを「正しい位置へ教育」するのだそうです。

 よく下着屋の試着室で販売員のお姉さんに言われる言葉。

「本当は、今お腹や背中に流れてしまっているお肉もバストのお肉なんですよ~。だからちゃ~んとカップの中に入れてあげましょうね~(グイグイグイッ、と肉をかき寄せる)」

 お姉さんにブラをつけてもらった時は「おおお!」と自分でも感動するほど谷間が出来、胸が大きくなったような気もするのですが、いざ帰宅して自分ひとりで装着してみると、そこまで力が入らず、結局、試着室で出来たような“こんもりおっぱい”の再現は難しいのです。肉を寄せたことで、ブラから乳首がハミ出しているなんてことも日常茶飯事。しかし「Fカップシルエット」のホールドパワーは良い意味で私を裏切ってくれました。

 脇肉を逃さず胸へ押し込むパワーガイド&サイドUPベルト。背中の肉が流れないパワーネット。とどめは背中の3列3段ホックプラス、胸の中央にも3列3段ホック。まずは背中や脇の肉をカップの中へ流し込んで背中のホックをとめ、中央のホックでグイッと一気に内側へ寄せる!! すると、なんと! 上から見下ろしたときにくっきりはっきり、谷間ができたではありませんか~(感涙)。しかも洋服を着たときのトップの位置が段違い! 胸がツンと上を向く、ってこういうことなんですね。

 もちろんワイヤー&パット入りなのですが、このパットも曲者。低反発3D特殊形状パットで、中心にはじわじわとバストを刺激するシルキーボール(磁石)が埋め込まれており、バストを育てる環境を整えるのだそうです。つけ心地的には一切刺激感などなく、むしろ優越感とうっとり感でいっぱいナウです。これでそのうちトップ78アンダー65のB65カップ(トップが80を超えたことは過去一度もありません)がDカップ乳に成長するとしたら……胸も夢も膨らみます。

 「Fカップシルエット」を毎日つけ続けることで肉が正しい位置を「記憶」するのだそうで、「ペチャパイを卒業」することも可能だといいます。は、早く卒業したい!
(hin-nu)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ