none

不倫女性の自殺未遂、暴言、アナルプレイLINEも…新日プロレスラーが“リベンジポルノ”で引退の危機!?

【この記事のキーワード】
taichi0530

新日本プロレス公式HPより

 3月に報じられた、元女子プロレスラーのジャガー横田(52)の夫でタレント活動も行っている医師の木下博勝(46)の不倫問題。この時、木下と不倫相手の生々しいLINEのやりとりが公開され、木下へのバッシングが相次いだ。このように不倫の証拠を世間に晒されれば、当人の社会的信用に大きく影響することは間違いないだろう。

 奇しくもプロレスつながりか、先日には新日本プロレスの所属選手であるタイチ(34)も同じような形で不倫を暴露されてしまった。東スポによると、タイチは既婚者でありながらファンの女性と交際しており、この度、相手女性がタイチとのキス写真やプリクラ画像、そして過激な内容が含まれるLINEのやりとりをネット上で公開し、大きな話題となっているのだ。この件を重く見た新日本プロレス側は公式HP上で謝罪文を掲載。タイチには然るべき処分が下ることになったのだという。なお、タイチ本人は関係者に「このまま引退したい……」と話しているらしい。

 不倫の実態をネットに晒されてしまったタイチ。自業自得であるのは確かなのだが、この状況でタイチが引退を考えてしまう気持ちもわからなくはない。今回公開された不倫相手とのLINEのやりとりが、あまりにも下世話、かつ自身のクズっぷりを証明するものだったからだ。

 そこには、「ちゃんとウ◯チも出しきって来てな」といったアナルプレイを示唆する内容や、不倫相手に対して「●●のフェラ世界で一番きもちいいんだもん」「で、でるよ…?」「ううっ 出る!」という卑猥なやりとりが事細かに記されていた。それだけではなく、不倫相手からの「なんで離婚したくないの?」というメッセージに対して、タイチが「俺が独身であればずっと一緒にいたいと思ったのも本当。嫁を愛してるとか好きとかそんなんじゃないって。(中略)キレイに別れようって二人で決めて、キレイにいい感じで終われたんだからさ、ね」と相手をなだめながら別れ話を穏便に済ませようとしている様子も見受けられた。

 まだこれだけでは終わらない。別れ話がもつれたのか、タイチが不倫相手に暴言を吐いていたことも発覚。タイチは「死ぬ死ぬとかいって結局生きていくんじゃねぇか。風俗女がよくも偉そうにしてくれたな」「ま、せいぜいその恥ずかしい汚いツラ下げて生きていけや」と態度を一変させていた。なお、不倫相手の一般女性は29日にライブ配信サービス「ツイキャス」上でこの件について語っており、タイチとの別れ話が原因で自殺未遂を図ったことや他のプロレスラーとも肉体関係があったことを明かしている。

 昨今、問題になっている“リベンジポルノ”に近い形で不倫を公表されてしまったタイチだが、不倫相手との出会いはTwitter上でタイチがナンパしたことだったというし、当然弁解の余地はない。ネットに晒された画像は半永久的に存在するに等しいが、自分がした行為の重さを噛み締めるしかないだろう。
(シュガー乙子)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

燃えろ! 新日本プロレス エクストラ 猪木VSアリ 伝説の異種格闘技戦 【初回入荷限定特典付】 分冊百科