ゴシップ

「ファンをゴミだと思ってる」「クラミジアもガチ」!? “ピンサロ勤務疑惑”の元HKT48菅本裕子の自称・元彼がTwitterで暴露

【この記事のキーワード】
菅本裕子公式Twitterより

菅本裕子公式Twitterより

 先日、messyでも既報の通り元HKT48メンバーの菅本裕子(20)の“ピンサロ勤務疑惑”。これを受けて、菅本は5月28日に自身のTwitterで「ネットは怖いです。芸能界もう怖い。ちょっと休みたい」「私は、私の言葉でちゃんと事実を話して、皆さんを安心させる義務がある。戦わなくちゃね」と否定も肯定もしなかったものの、事の真相を明かす意思を表明していた。

 しかし、同月30日には「くっそー!なーんでゆうこが、1人で泣かなくちゃいかんのや!敵に負けてたまるか!!笑ってやる!!」「LINE消して携帯の電源消して、ネット見なけりゃ傷つく事も無いし!!」とツイートし、感情をあらわにしていた。というのも、同月29日に、Twitter上で菅本の元彼を名乗る人物が登場し、彼女が現在も都内のセクシーキャバクラで勤務しているとつぶやき、さらに「菅本裕子とのLINE通話、勝手に脱いだ」と画像をアップしたのだ。

 件の画像は、菅本と思われる女性がLINEのビデオ通話中に上半身裸になっているようなものと服を着ているものの2枚があった。その背景に写る花柄の布地が以前菅本がSNSで公開した自身のベッドのカバーと酷似しており、着ていた服も過去に彼女が着用していたものと同じで、なおかつ耳の形までもが本人とそっくりであったことから、ネットでは「これでもう本人じゃないとは言えないだろう」「明確に否定してないんだから事実なんだろうな」との声が相次いでいる。

 なお、今回の画像をアップした自称・菅本の元彼は、他のユーザーになぜこのようなことをするのかと問われた際に「(菅本は)ファンや男をゴミだと思ってるんで、痛い目見た方がいいかなって」と答え、また「彼氏は俺の時で5人目だった」「経験人数は10人から数えてないって言ってた」「たぶんクラミジアもってるってのもガチ」と菅本についての爆弾発言をツイートしている。しかし、彼は本日になって「菅本以外も巻き込んじゃったみたいなのでアカウント消したいと思います」と突然アカウントの削除を明言し、「画像は信じても信じなくてもどっちでもいいです!ただプライベートの行動からして芸能人の器じゃないのかなと思いました。あとは彼女が認めてファンに謝れば終わりっす」と話した。

 もしこの人物が本当に菅本の元彼であったとしたら、昨今問題になっている“リベンジポルノ”そのものだ。いくら親密な間柄であったとはいえ、自分の裸の写真を相手に送ったり、それをデータとして残しておけるような状態にすることはかなり危険である。第三者に見られたらマズイと思うものは、恋人間でも共有すべきではないだろう。

 かつて菅本が所属していたHKT48のメンバーである指原莉乃(21)も過去には週刊誌によって、研究生時代にファンの男性と交際し、「エッチだってしたのにふざけんなよ」というきわどい内容のメールのやりとりや胸元の写真を送りつけていたことを暴露された。しかし、指原はこの一件を時にはネタとして利用し、その後の総選挙で1位に輝いた。5月30日には主演映画『薔薇色のブー子』も公開され、いまやあのスキャンダルなどなかったかのように大躍進している。一般的にアイドルの下世話なスキャンダルは、その後のアイドル生命を絶つものと思われがちだが、指原のような例もある。菅本も「敵に負けてたまるか!!」の勢いでぜひ頑張って欲しいものだ。
(シュガー乙子)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

【クラミジア検査 女性用】無症状が多いから気づきにくい!