ゴシップ

矢田亜希子がハイヒールモモコ化?シャネラー気分が止まらない!

【この記事のキーワード】
矢田亜希子オフィシャルブログより

矢田亜希子オフィシャルブログより

 アメブロで商品紹介記事を頻繁に更新し新ステマ女王との呼び声も高い矢田亜希子。清純派女優として一時代を築いたかに見えたが、やんちゃすぎる俳優・押尾学との結婚および押尾の逮捕によってタレント価値は暴落してしまった。その後も女優業を継続しているが、好感度そのものはなかなか回復しづらい現状である。全盛期のようにゴールデン枠でのドラマ主演や映画主演、化粧品CM起用などが舞い込むほどにイメージを向上させることは厳しそうだ。

 が、しかし。ステマ満載という彼女のアメブロを覗いてみると、今年36歳を迎える年女とは思えないほどの美貌を未だに保っていることがわかる。相変わらずスムージーや洗顔料などの商品をたびたび紹介しているが(Simplogカテゴリだけを選べばステマ記事は排除できるのでおすすめ)、盛りすぎない自撮りや食べ物写真の撮り方もうまく、文章も簡潔で「バカっぽさ」を見せない。思いのほか隙がない、とでも言おうか。その食生活はラーメンと焼き肉の登場頻度が高く、太りにくい体質で肌も強いのかなあ、と思わされる。やはり女優には天性の美の素質が必要なのだ。

 そんな矢田のブログだが、ウォッチしていてひとつ気になった点がある。それは「もしかして、シャネラー化してる……?」ということだ。

 3月、愛息の卒園式に出席した際のスタイルを披露し、「CHANELのツイードジャケット。下は普段カジュアルにも合わせてしまう何年か前のバレンシアガの黒のスカートに、インナーは前日購入したtheoryの白いシルクシャツ。靴とバッグはCHANEL」と紹介していた矢田。この装いに、「スカートが短すぎる」「オープントゥの靴を合わせるのは下品」などの小姑コメントがネット上で溢れたが、CHANELのアンクルブーツ、CHANELのチェーンマトラッセバッグ、CHANELのビーチサンダル、iPhoneケースもCHANEL(ブラックとホワイト両方を愛用)、耳に揺れるピアスもCHANEL。ひょっとすると、ハイヒールモモコや泉ピン子ばりにシャネラー化しているのかも?

 とはいえ、基本的にはシンプルな洋服にハイブランドの小物を合わせるおしゃれが得意な様子で、CHANELのスーツを日常使いしているわけでもない。ハイブランドをいくつも買える経済力もあるし月イチで美容院やネイルサロンに通える余裕もある彼女を羨んで「自慢?」と妬む声はこれからも上がるだろうが、彼女自身はまったく意に介さないだろう。どんなに落ちぶれたと騒がれても、一般庶民と比較すれば経済的にはまったく困っていなさそうだ。それどころか、今回彼女のブログを遡って閲覧した結果、「どう見てもカワイイ」ということに気付かされた。演技力と好感度に難ありとしても、芸能界をサヴァイヴしていくだけの魅力は色褪せていない様子である。
(偶武魚智子)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

ハイヒール・モモコ 祝福(しゅくぷく)―モモコは女の子を産んだでちゅ