連載

【大人の社会科見学】礼儀正しくスワッピング!? カオスでアットホームな「カップル喫茶」とは

【この記事のキーワード】

女性向け人気動画サイト「GIRL’S CH」内のオリジナルコンテンツ【大人の社会科見学】とコラボレーション!!

【番外編】ロリルミが行く!! Underground Adventure

 ルミコタイトル

 本コラムの番外編としてお届けする「ロリルミが行く!! Underground Adventure」(某テーマパークのアトラクションっぽいタイトルですね)。ここでは、動画サイト「GIRL’S CH」内の人気コーナー『大人の社会科見学』とコラボし、私ロリルミが巷で噂のセックスにまつわる刺激的なスポットに潜入調査、そして様子をレポートしたいと思います。

 第2回目となる今回は、「カップル喫茶」に行って参りました。カップル喫茶とは、基本的にカップルで入店することが条件で、そこで出会った他のカップルに自分たちのラブラブっぷりを見せつけたり、はたまた見せつけられたり、時にはパートナーを交換して楽しんじゃおう! という主旨のお店です。

 前回のハプニングバーは私&ビッチ友達&「GIRL’S CH」スタッフ:田口さんという性欲強い系女子3人で突撃したのですが、今回はカップルで行くことが前提となっています。そこで私は、かれこれ6年ほどの付き合いがあるセフレのタツくん(29歳・仮名)に協力を要請し、とあるカップル喫茶へ出陣しました。

 私もタツくんも、お互いハプニングバー経験はあってもカップル喫茶は初体験。やや緊張の面持ちで店に向かうと、外観はスナックのような入り口になっており、そのドアの横にはインターホンがありました。それを押すと、中から男性スタッフが出てきて、「いらっしゃいませ、初めての方ですか?」と声をかけられました。私たちのすぐ後に入店したカップルはスタッフに会員証らしきものを見せ、クロークに荷物を預けるとすぐ入り口のまた奥にあるもう1枚の扉の向こうへ消えてしまったので、会員証を提示しなかった私たちは見るからにお初だったのかもしれません。

 スタッフに初来店だということを伝えた私たちは、シューズボックスがあり奥にクロークのようなスペースが見えるエントランスで、スタッフに口頭で店での注意点や店内設備の説明(店内にはプレイルームと呼ばれる部屋があり、服を着たままそこに長居することはNG、プレイルーム内に脱いだ服を入れるカゴがあるので、着替えやシャワーの際はそれを利用する、プレイの際は必ずコンドームを使用する、潮を吹かせる場合は入店時に渡されるバスタオルを敷いて行う、SMプレイは禁止とのことでした)を受けました。また、ハプニングバーと同じく身分証のチェックをされて会員証を作成。この時、入会金5000円と利用料金10000円を払いました。これで19時から朝までのフリータイムの滞在が可能で、カップルでこの値段です。通常であれば、利用料金は7000円でアルコールは1ドリンクサービス、2杯目からは500円、ソフトドリンクはフリーだそうですが、この日はフリードリンク&フリーフードの日だったらしく、いつもよりも少し高めのお値段でした。そしてクロークに貴重品、靴を含む全ての手荷物を預けてバスタオル2枚を渡され、いざ扉の向こうへ……。

1 2

Lollipop-Rumiko

通称ロリルミ。中学1年で済ませた初体験を皮切りにビッチ街道を突っ走ってきたが、ここ数年それに疑問を感じ始めている26歳。しかしまだ完全にビッチを卒業することはできず。好きな男性のタイプは、ちょっとSなクンニスト。最近の悩みは、夕方になるにつれてクッキリしてくるほうれい線と、過度の飲酒と白米の食べ過ぎによってできた腰回りのぜい肉。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

東京喫茶名店案内 (ぴあMOOK)