seriesend

「ブス帰れコール」の三浦翔平、本気の恋愛はまだまだ先?

【この記事のキーワード】
三浦翔平

『月刊MEN 三浦翔平』イーネット・フロンティア

――カメラの向こうでカッコつけてる男子も、一皮ムケばただのオ・ト・コ☆ ベッドの中ではドMだったり、恥ずかしいトコロを責められて悦んじゃってるかも? 一体どんなふうにセックスするのか、勝手に診断しちゃいましょ~! パワーヒーリング鑑定サイト・ミーシャウィリディス先生が占う今週のメンズは、この人。

今週のメンズ:三浦翔平(本名同じ)
1988年6月3日生まれ A型

 いや~、出ちゃいましたね、ネガティブ報道。三浦翔平さんといえば、柴犬系の愛くるしいフェイスと181cmの長身細身の体躯、モノマネが得意なおしゃべりキャラでイイ感じにイケメン俳優の地位を築いていました。な・の・に。「週刊文春」(文藝春秋)によって、同い年の佐藤健くんに下僕のようなペコペコした態度をとっていること、合コンに来た女の子たちに「ブスは帰れ~」と野次をしつこく飛ばしたことなどが報じられてしまったのです。ぎゃ~んイメージダウン!

 「頭が良くて礼儀正しくて言葉遣いがキレイな、大和撫子的な大人の女性が好み。優しくて、料理がうまくて、家で帰りを待っていてくれるような」なーんてインタビューで語っていたこともある三浦さん。ご自身の礼儀や言葉遣いは棚に上げておいて……? 実際に恋仲が噂されたのは、AKB48の小嶋陽菜さんや佐藤ありさ、本田翼など(いずれも共演者)ですが、どの女性も「オトナな大和撫子」のイメージではないですね。

 26歳、若手イケメン俳優としては売れっ子盛りですから、まだまだヤンチャしたいであろう三浦さん。そんな彼の恋愛運やセックスの傾向、ついでに今後のお仕事運も、勝手に鑑定してもらいましょ~。

ウィリディス先生:イマドキな見た目や報道とは裏腹な、真面目で一本気な性格です。努力する姿を人に絶対見られたくないタイプで、今後恋愛対象とする女性も、成熟した感性を持った女性へと好みが変わりそうです。今はお仕事一直線なので、一緒にいて楽な女性とのお付き合いが楽しい感じです。本気の恋愛は、まだまだ先ですね。

 ってことは今はまだ「恋愛はアソビ」だということ? 真面目で一本気な性格なのに、「遊びの女の子」と「本気の女の子」は使い分けてるってわけ? やっぱりちょっとチャラ男なイメージが抜けないですよ~。では、ベッドではどんなふうに遊んでいるのでしょうか。

ウィリディス先生:根はシャイで繊細だから、ベッドで豹変って感じではなく、女性を優しくリードして、雰囲気を大事にするタイプ。ただ、落ち込んだ時などは激しく求めたりしそう。女性のほうから積極的にリードされるのは苦手みたい。

 ベッドインしてからは優しくリードしてくれそう……確かにそんな感じ。というか、「女慣れしてるオレに全部任せて」ってオーラを感じますよね。でも根はシャイで繊細!? う~ん、なんだかどんどん三浦翔平さんのことがわからない迷宮に入り込みそう。「ブスコール」報道の後は落ち込んで、遊び相手の女の子を激しく求めたりしたのでしょうか??

 さて、お仕事面では俳優業が順調な三浦さん。しかし出演番組で「俳優をやらせてもらってるんですけど、トークとかものまねのほうが好きなんです」とカミングアウトしたこともあり、方向性に迷っている様子です。演技力の評価は決して高くなく、今のところルックスで持ちこたえている三浦さん、今後のお仕事運についてはどうでしょうか?

ウィリディス先生:3年後までに、俳優としての大きな転機がくるので、結婚をするならその後が良いです。互いを尊重し合えるパートナーと出会ったら、じっくり時間をかけて信頼関係を築かないと、せっかくの結婚の機会を逸しちゃいそう。でもまだ彼自身に、その時期は来ていません。

 3年後……およそ30歳までに大きな転機があるということですね! 20代のうちに、役者としても一人の男としても自身をよく磨いておいたほうがよさそうですね。

ミーシャ

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ