インタビュー

現役強めギャルはいます! 世界進出も果たした150人の黒ギャル「Black Diamond」の実態

【この記事のキーワード】

 先日、19年と9カ月もの間ギャル文化の象徴として君臨し続けていた雑誌『egg』が休刊した。2カ月前には同じくギャル向けのファッション誌『小悪魔ageha』『nuts』を発行していた出版社インフォレストが事業停止したばかりだったこともあり、「もうギャルは終わった」と感じた人は多いのではないでしょうか。

 「ヤマンバギャル」が流行した10年ほど前、高校生だった私はいわゆる渋谷の“ギャルサー”に所属していました。当時のギャルサーとは、DJタイム、パラパラショーを行うイベントに参加、時には自ら主催するために、週1で“ミーツ”と呼ばれる名ばかりの会議を開き集まっていました。“和み”と呼ばれる、ただみんなで遊ぶ日もありました。なぜそんな名前だったのか……今思えば不思議でなりません。そんなことを毎日どこかしらのサークルが行っていたため「渋谷に行けば誰かしら友達がいる」という共通認識があり、あてもなく放浪しているギャル・ギャル男がセンター街に溢れ返っていました。

 1995年のアムラーに始まり、全国的な流行現象となった“ギャル”は、本当にいなくなったのでしょうか?

 ……結論から言います。ギャルはいます!!! 実は今、「Black Diamond(以下BD)」という“強め黒肌ギャル全国ユニット”という「いかにも」なギャル集団がアツいんです。昨年10月に「AVANT GYARUDE」というデビュー曲もリリース済。アヴァンギャルドな彼女たちにギャルの現状を聞きました。

【参加メンバー】

まゆちび(19歳):滋賀県出身・日サロ店員
くろゆん(20歳):関西出身・飲み屋店員
れいぽむ(18歳):関西出身・ニート
バービー(24歳):テキサス州出身
みるくす(20歳):東京都出身・ニート
えりもっこり(21歳):栃木県出身・日サロ店員
すずち(20歳):愛知県出身・飲み屋店員
ぽみたん(23歳):大阪府出身・飲み屋店員・関西エリア統括リーダー

aii01

Black Diamond」現る!!!

全員「よろしくお願いしま~す!」

――キタキタキターーーー!! 元祖黒ギャル、さすがの迫力です! 頭に“まりもっこり”付いてる子もいますけど……これは想像以上だぞ! 迫力に負けじと詳しく聞いていきたいと思います!(震)
Black diamondさんはいつから活動しているんですか?

まゆちび「2012年の夏です!」

――みなさん初期からいらっしゃるんですか?

まゆちび「私とぽみたんすずちだけです」

――他の子はスカウトとかで入ったんですか?

くろゆん「スカウトなんかな~い!!(笑)私はずっと入りたかったんですけど、学生のうちはどうせミーツとか行けへんやったら入る意味ないな思ってて……高校を卒業して自分から入りました。BDの『くろやよちゃん』っていう大阪でめっちゃ有名な子が大好きで、『入りたいです』って言ったら入れてくれました」

――なんでくろやよちゃんの存在を知ったんですか?

まゆちび「関西のギャルの中ではみんなが知ってる子みたいな。Decologで有名な子みたいな」

――しょっぱなから「みたいな」連呼! ギャルですね~。れいぽむちゃんは何きっかけでBDに入ったんですか?

reipom

れいぽむちゃん♡

れいぽむまゆちびとは昔から友達で、趣味がすごい合うんです。くうちゃん(倖田來未)のLIVEの帰りにBDの話を聞いて、『楽しそうだし入りたいな~』って言ったら次の日に私のこと話してくれて『よかったら入りいや』みたいな感じで。入ったのは最近です」

――「みたいな感じ」ね☆ BDは全部で何人いるんですか?

ぽみたん「約150人です」

――多っ!!!!!!!! 「ギャルが消えた」だなんて失礼いたしました。

まゆちび「Queen Sisters(以下QS)っていう妹サークルも入れたら、もっとやばいですよね」
ぽみたん「QSだけで200~300人いるんでしょ? びっくりした。もうデカすぎてわかんないんです」

――その中でトップの人はいるんですか?

まゆちび「BDはエリアごとにリーダーがいます。この中だとぽみたんが関西エリアのリーダーです」

――そんなに大勢いるなんて、全員集合の機会はあるんですか?

まゆちび「みんな家遠いんで、リアルに集まるのは30~40人くらいですね」
ぽみたん「QSとBDなんて完全に別だから、道端とか以外で会うことはないです」
まゆちび「合同でミーツとかはないですね」
ぽみたん「たまにQSのミーツにゲストで呼ばれるくらい。活動自体は完全に別ですね~」

――ミーツって言葉は健在なんですね!! 感激!!!! QSはBDみたいにCDデビューはしないんですか?

まゆちび「ないですね。毎月BDへの昇格審査をやってて、QSの中で『もう完全に黒ギャルだな』って子たちが合格して毎月何人かBDに入ってくるみたいな」

――AKB48方式じゃないですか!! ギャルの研究生がいるとは、しばらくBDは安泰ですね! ということはQSの子っていうのは、そんなに強めギャルではないんですか?

ぽみたん「そうですね。『ギャルになりたい子』がQS入って、『完全にギャルになった子』がBDに入るみたいな」

――年齢制限はありますか?

まゆちび「ないです~! ギャルなら何歳でもOKです♡」

――……応募してみようかな(25歳)。ドキドキ。ち、ちなみにギャル認定される基準って?

まゆちび「黒肌・派手髪・派手メイク・派手ネイル……とりあえず全部派手? みたいな!」

――「Popteen」(角川春樹事務所)系は?

「Popteen 2014年 07月号」(角川春樹事務所)

「Popteen 2014年 07月号」(角川春樹事務所)

まゆちび「ギャルじゃな~い!」

――「SOUL SISTER」(ミリオン出版/休刊)系は?

「SOUL SISTER Vol.14 2013年 11月号」(ミリオン出版)

「SOUL SISTER Vol.14 2013年 11月号」(ミリオン出版)

まゆちび「ギャルではな~い!」

――むずっ!! ギャルが細分化されていますね。だとすると「SOUL SISTER」系は何になるんですか?

全員「オラオラ?」

――満場一致!! なるほど! 実際、地元ではギャルじゃない子とも遊ぶんですか?

まゆちび「むしろ地元にギャルいないですけど(笑)」

――やっぱり今時ギャルは希少価値が高いんですね。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

コパトーン タンニング ウォーター SPF2 200ml