ゴシップ

綾野剛に続き勝地涼まで!! 酒乱男と縁深い戸田恵梨香

【この記事のキーワード】
『書店員ミチルの身の上話』ポニーキャニオン

『書店員ミチルの身の上話』ポニーキャニオン

 過去には、関ジャニ∞の村上信五(32)、松山ケンイチ(29)、綾野剛(32)らと交際し、その後は皆活躍の場が増えていることから、一部から「アゲマン」と評価されている戸田恵梨香(25)。加えて、歴代彼氏をその都度、神戸にある実家に連れていき、両親に紹介するという真面目な一面があることでも知られている。

 そんな彼女が現在交際しているのは、昨年のドラマ『SUMMER NUDE』(フジテレビ系)で共演していた勝地涼(27)。彼は戸田との交際が明るみになったのと同時期に、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』の“前髪クネ男”役として大きな注目を集め、彼女のアゲマン説を立証していた。

 また、今年1月には例によって2人で戸田の実家へ出向き、勝地と彼女の両親が対面している。そして都内でフラワーショップを営む勝地の母にも、戸田を紹介済みだそうだ。互いの両親にも交際を報告し、ほぼ同棲状態であると言われている2人だが、ここにきて何やら不穏な話があるという。

 というのも、勝地は「深酒をすると豹変するタイプかもしれない」と話すテレビ局関係者の話がネットニュースで報じられた。それによると、勝地は普段、男女分け隔てなく優しく接するタイプだが、飲み会で女性と談笑していたかと思えば急に真顔で「もう帰れよ、うぜえから」と言い放ち、場の空気を凍らせたことがあるそう。その後も彼の態度は変わらず、最終的にその女性を泣かせてしまったという。つい最近「週刊文春」(文藝春秋)で報じられた、佐藤健と三浦翔平の「ブス帰れコール」を彷彿させる傲慢エピソードである。

 このエピソードを戸田が把握しているのかは不明だが、もしこれが事実であれば所属事務所としては飲酒を控えさせるなり、早急に対策を考えたいところではないだろうか。本来、「いい大人なのでプライベートに関しては本人に任せています」と言いたいところであろうが……。

 ちなみに、戸田が勝地の前に交際していた綾野も飲酒量が多いことでは有名。昨年のNHK大河ドラマ『八重の桜』の打ち上げに参加した綾野は、終始不機嫌な様子で一人で酒をあおり、会場を出るなりマネージャーの制止を振り切り道端の花壇を蹴り飛ばしていたという。

 また、3月には週刊誌によって、明け方の六本木を酔っぱらった状態でフラフラと歩いていた綾野がタクシーに乗車後、突然車内から飛び出し六本木ヒルズの目の前で立ちションをしたと報じられた。あげくの果てに、立ちション姿のカラー写真まで掲載され、陰部のぼかしなしで写真を見たという一部の出版関係者からは「陰部が驚くほど小さかった」と笑われる始末。酒に飲まれてしまうタイプである可能性が大きいと言えるだろう。

 元彼に続き今彼までと、なぜか酒乱男性との縁が深い戸田。以前、勝地とのデート現場をスクープした「週刊女性」(主婦と生活社)は、記事内で戸田を「尽くすけど求めない最高の女性」と賞賛していたが、彼女は酒乱すらも許すほどの器を持っているということだろうか。それとも、「なぜか選ぶ男にはいつも一癖ある」という男運がないタイプなのか……。しかし戸田自身もお酒は大好きで、シャンパンをガンガン空ける酒豪だというから、「飲む男」の方が好きなのかもしれない。余談だが、現在アルコールのCMに出演中のため、くれぐれも飲酒での失敗には気を付けてもらいたい。
(シュガー乙子)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

お酒に溺れないセット