カラダ・美容

コンドームを「つけたりつけなかったり」のセックスは可か? 産婦人科医・宋美玄「むしろコンドームフリーのセックスを!」

【この記事のキーワード】

宋先生、よろしくお願いします!

宋先生、よろしくお願いします!

宋美玄(以下、宋)「うーん、私はコンドームってあまり避妊具としては捉えてなくて。もちろん男性側が行う避妊ではあるけれども、基本的には感染症の予防。避妊目的ならピルの方がいい、と私は考えています。結婚してからも自由恋愛をする男女は別として、結婚してお互いよそからは持ち込まないっていう信頼関係があれば、コンドームは使わなくてもいいと思う。近刊『少女はセックスをどこで学ぶのか』(徳間書店)にも書きましたが、07~08年に実施された『全国的実態調査に基づいた人口妊娠中絶の減少に向けた包括的研究』の調査で、コンドームを装着したセックスで妊娠した人の割合は26.2%だったことが報告されています。コンドームが確実な避妊方法だという認識は誤りです」

――のっけから、このアンケートの意義がひっくり返るようなご意見を……。

「今後またパートナーが変わるかもしれない、しかも自分が今どんな感染症を持っているかわからない男女がセックスする時には、コンドームは必須だと思いますよ。でもね、パートナーが決まっていて信頼し合っているのであれば、つけなくても……というのも、もちろん医師として『コンドームをつけなさい!』って言うのは簡単なんですけど、コンドームを必ずつけないといけないとなったら、セックスそのもののハードルが上がり、カップルがセックスレスへ突き進む……という別の問題もあるじゃないですか」

――あります! 妊娠中がまさにそうだと思うんです。妊娠中って、「ナマでしてもOK」と思われがちじゃないですか。でも、早産の原因になるから妊娠中はコンドームをつけなければいけない、と本や雑誌に載っていて、それを鵜呑みにして真面目につける夫婦は大勢いると思います。

「私も患者さんに『つけないとダメですか?』って不安そうに訊かれたら、『つけた方がいいね』とは言います。っていうか『つけなくていいよ』と指導するのは、勇気がいると思いません?」

――あとで責任問題になる可能性もありますもんね。

「なんで妊娠中にコンドームをつけたほうがいいって言われているかというと、早産を引き起こす原因に細菌性膣症があるからなんです。つまり、『性器は清潔にしてね』ということなんですけど。日本の産婦人科医は、妊婦さんに簡単に『セックスを控えて』と指導しますよね」

――だから妊娠中のセックスってすごく不自由だと思います。私自身、『コンドームをつけなきゃいけない』って主治医に言われて真面目に守っていましたし。

「でしょ? それがきっかけでセックスレスに……大体、妊娠自体がセックスレスの門じゃないですか。女性の体調が悪くなってしたくなくなるのもあるし、女性側がしたくても男性側が怖がったりお腹が大きくてその気にならなかったり。妊娠前よりアクティブにセックスする夫婦ってあんまりいない。そのうえ、『コンドームをつけましょう』って……」

――結婚して夫婦になって唯一無二のパートナーのはずなのに、コンドームは必須なのかあ、と。

「つけたら早産するかも、というのはあくまで理論上の話です。ですが、『あのー私、先生が付けなくていいって言われたからつけてなかったんですけど、早産したんですよ。どうしてくれるんですか?』と苦情を訴える方が今のご時世ではいっぱいいるわけですよ。そうなると産科では、『なるべく安静にして、コンドームつけて』って妊婦さんに禁止事項を並べるしかなくなる。結果、そのカップルがセックスレスになるのを助長しているかもしれません」

――その側面はあるでしょうね。

「だから私は、『コンドームをつけないとセックスしたらダメ!』とは思わなくてもいいんじゃないかなと思います。そうではなく、『信頼出来るセックスパートナーを見つけてコンドームフリーのセックスをしようぜ!』って論調のほうがいいと思うんですよね。もちろん行きずりの人とか、適当に心の穴をふさいでるだけの関係だった場合は、絶対つけた方がいいですが」

――お互いが固定のパートナーと認識し、信頼関係があるならば、つけなくてもいいと。

「もっと言うと、過去に性経験がある男女なら、お互いに性病検査を受けて結果が出た後なら、ね」

 

■性病検査を受けたことがありますか?

・ある:75%

・ない:10%

・無記入:15%

※「HIV検査なら受けた」「出産の時に受けた」人多数。

1 2 3