連載

しQちゃんマジ脱ぎ! 超人気SMデリヘルの面接で採用決定か?

【この記事のキーワード】

とりあえず、面接当日のお仕事は丁寧にお断りのうえ事務所を出て、外で待っていたスカウトマンと合流したキュウ。

スカウトマン「採用されて良かったね~! 年齢的に瀬戸際だったからどうかと思ってたけど良かった良かった~!」

喜んでくれたキュウ。
ルノアールに入ったら、スカウトマンはサンドウィッチとお茶をご馳走してくれたキュウ~滲みるキュウ。
街でスカウトした女の子がお水や風俗で働いて稼げるようになったら、その子のギャラから数%の報酬がもらえると言っていたキュウ。
あたしが店で働いてちゃんと稼がないと、スカウトマンにはギャラが入らないのか……スカウトマンも完全歩合で大変な仕事なんだなぁ~と思ってしまったキュウ。
でも、スカウトしてバリバリ働く女の子をいっぱい見つけたらその分自分の報酬も上がるから、それはそれで夢のある話キュウ〜〜〜!

なんでもそのスカウトマンは日本に帰ってきたばかりらしく、発展途上国の何処かで自分のお店を持っているという実業家だと自称していたキュウ!
そのお店が軌道に乗ってきたから現地スタッフに任せて帰国して、今は「スカウトマンの仕事も面白いなぁ~」と思ってやってみてる、とのことだったキュウ。
ちょっとV系のかほりがするような出で立ちだったから、そんな青年だとは思ってもなかったキュウ~、ていうか事実か虚言かわからないけど適当に相槌を打ったキュウ。

それにしても、採用は決まったものの、さっきのお店はあたしの思うようなSM店ではなかったから不安も残るキュウ。
そう言うと、スカウトマンは「じゃあ、お客さんがMの立場専門のお店を探してみるよ」と爽やかに申し出てくれたキュウ~優しいキュウ。
でもこいつにいろいろ世話してもらうことで、「やっぱ風俗とか向いてないので面接受けるのも辞めるキュウ!」と言うタイミングを着実に逃してる気もするキュウ……。

その日はルノアールで別れたけれど、後日、「M専門のお店、あったよ」とスカウトマンから連絡があったキュウ。
あるならそっちがいいキュウ。
だから大久保の人気店の方は、宣材撮影ギリギリの日まで悩んだけど……
オイニーツーキー(臭いキツい)のおっさんとのディープキスとか考えたらやっぱり無理無理無理!!!!! キュキュキュ(白目)、だったから、店長にLINEで謝りながら断ったキュウ~すまんキュウ。
「また気が向いたら連絡ください!」とソッコーで返信してくれた店長、思いのほか優しかったキュウ。ていうか、軽いキュウ。

1 2 3 4 5

しQちゃん

子宮のゆるキャラ(妖精)。アイドルに貢ぐために週5+日払いバイトで馬車馬のように働いているキュウ。生理前は情緒不安定になるけれど、今日も元気に頑張りまシュッサン☆ 

@sheQchanz