連載

束縛女子・紗倉まなの考える「浮気ではないけど、一種の裏切り」とは?

【この記事のキーワード】

髪伸びましたね~♡♡

必殺! ツインテール☆

ネガティブ女子の考える「風俗へ行く男性」

 そして「身体の浮気には風俗は入るのか?」という疑問がふわっと出てくるわけでして……。皆様はもし、自分の彼氏が頻繁に風俗に行っていたら、どういう対応で彼を迎えますか? ※「仕事の付き合いで風俗に行く」というのは本当かわからないけれど、今回は抜きにします。

 とっても悩ましいのですが……私だったら「浮気ではないけど、一種の裏切りだな」と思ってしまうんですよね(心狭い自分、乙)。

 「ただの息抜き」程度の軽い気持ちでであれば、多少は気持ちも救われます。しかし、「寂しさや不安の埋め合わせ」として利用されてしまうと、「心の浮気」と「身体の浮気」が混合している様な気がしてしまって悲しくなってしまうんですよね。だからこそなんだか裏切られているように感じてしまうのかもしれません。言葉では説明できない衝動なのだとしても、自分では彼を満足させられないのかなと感じてしまう時点で、ショックを受けてしまったりします。

 はあ……。中学生の頃は、「ラブホに行ったら浮気でしょ」とか短絡的思想だったのに、今ではもう浮気認定範囲を広げすぎてしまって、恋愛を重ねるごとに自分で自分の首を絞めているような感覚に陥ります。もっとポジティブ女子になりたい。根暗脱出したい。ワオーーーーン(遠吠え)

 男性の「風俗に行きたい衝動」って、女性に置き換えると何になるんでしょう。改めて考えてみると、ネイルをしたりショッピングをしたり、女性には「美容」や「買い物」という息抜きの手段がたくさんある反面、男性の「気持ちの発散場所」って意外と少ないのかもしれないなと……(多趣味の方とかもいらっしゃいますけど)。

 「ばれなきゃ浮気してもいいでしょ」ではなく、「相手の悲しむ顔は見たくないな」という気持ちこそが、浮気をしない自制心に繋がるような気がします。信頼のできる素敵な恋愛、浮気なんぞに動揺されないようなお付き合いをしたいなと、秋の空を眺めながら思い馳せているまなてぃーなのでした。

 ああ、青姦の季節・秋が終わっていく……。冬になると寂しさ募るよわおーーーん!!!!

 心を冷えらせないようにお仕事がんばりたいと思います(喝)。ではでは。

■紗倉まな/ 高等専門学校の土木科出身。18歳の誕生日の翌日に事務所に応募し、所属が決定。2011年にイメージビデオデビュー、翌年2月にAVデビューするや否や人気沸騰! SOD大賞2012では最優秀女優賞、優秀女優賞、最優秀セル作品賞、最優秀ノンパッケージ作品賞などなどを総なめで6冠を達成する。『ゴッドタン』キス我慢選手権でも「かわいすぎる」と話題☆ 公式ブログはコチラ

backno.

1 2

紗倉まな

高等専門学校の土木科出身。18歳の誕生日の翌日に事務所に応募し、所属が決定。2011年にイメージビデオデビュー、翌年2月にAVデビューするや否や人気沸騰! SOD大賞2012では最優秀女優賞、優秀女優賞、最優秀セル作品賞、最優秀ノンパッケージ作品賞などなどを総なめで6冠を達成する。『ゴッドタン』キス我慢選手権でも「かわいすぎる」と話題☆

紗倉まなの工場萌え日記