ゴシップ

蜂起したファイティング系アイドル。リングの上でもTwitterでも闘います!

【この記事のキーワード】

 中止の理由はあやふやでした。テホンの負傷がその理由らしいのですが、翌々日にはテホンを除くメンバーで東京公演を行っていることを思えば、彼云々は関係ありません。田中選手も自分のせいで中止になったと謝っていますが、そうではない、と声を大にして言わなくてはいけません。

 ファンがもやもやとした気持ちを抱えたまま時が過ぎ、帰国後の21日、すべてが明らかになります。グループのリーダーがツイッターで事務所社長に対し、刺し違える覚悟で宣戦布告! 事務所とアイドルの利益分配が7対3であることを明らかにし、「僕らは抑圧されている」と訴え、待遇改善を求めるツイートを連打しました

 結局、その夜、両者の労使交渉が行われ、彼の反乱は翌日に収束するのですが、アイドルがツイッターを使って蜂起し、経営者を交渉のテーブルにつかせたケースはこれが初です。ZE:Aは「反乱アイドル」としてK-POP史に名を残すことになりました。

 でも、テホンの負傷がなかったら、この反乱はどうなっていたの……? そう思うと、彼は今回の騒動のきっかけとも言えますね。格闘技と併行し、格闘バラエティの世界にも進出しているテホン。いやいや、君の向かうべき道はそっちじゃないでしょ! 今後はぜひ、「5年ぶりに勝てた」(9月20日、埼玉スーパーアリーナ)と束の間の喜びを見せるものの、娘=サランちゃんの人気には勝てない、コリアンセレブの格闘家・秋山成勲選手と戦ってほしいなぁと思っています。押忍!

 

本文中の写真=テホンtwitterより。筋肉、仕上がっています!

今週の当番=佐々木薫
アラフォーのK-POPファン。今回の事件が起きるまで、ZE:Aをヤワなアイドルだと思っていました。ゴメンナサイ!

backno.

1 2