連載

彼との同棲を親に反対されています。

【この記事のキーワード】

KENJI美タミン注入〜!!
「同棲とは……結婚のお試し期間ではなく、お互いの粗探しよ」

やっぱそうよ〜そういうこと〜!!
ご両親の意見が正しいとKENJIは思うわ。

アナタのご両親は彼のことを気に入っているとしても……
彼のご両親とアナタはどうかしら?
うまくやっていけそうなのかしら!?
結婚とはアナタと彼の問題ではなく、家と家の問題ということもお忘れなく。

籍を入れてから同棲しまうとアナタに隙を作ってしまうわ。
後戻りができない環境を作るのもアナタの役目であり、親の役目でもあります。
彼にその思いを真っ先に伝えましょう。

同棲して別れた時に困るのは誰でしょう?
アナタたちのご両親ではありません。

 

家を貸した大家さんだよ!!!!

KENJI拝

★相談受付は終了いたしました★

■KENJI(汚ブス研究家)/女子会に年間408回呼ばれる社長No.1ニューカマーな♥おネエキャラ♥で、テレビ・ラジオ・雑誌に多数登場。10代〜80代までの幅広い年齢の女子会やマダム会をプロデュースし、2,000人以上の“汚ブス”な女をズバズバ切る『汚ブス研究家』。”汚ブス”とは「思いやりのない人」「ブスッとした表情の人」「隙だらけの人」のこと。学生時代には教員免許も取得し、専門学校などで講師としても活躍している。株式会社スリースマイル代表取締役・荒井健治としての顔も持つ。
個人サイト:http://kirekawa.in
ブログ:http://ameblo.jp/threesmilesmilesmile/

 backno.

『女子会のお作法 「汚ブス」にならないための39か条』(著:KENJI/産学社)発売中!

KENJIによる、女子のセルフプロデュース法をまとめたエッセイが9月30日(火)に発売されました!! 爆笑しながら美人になれる、女子会から生まれた39か条の「愛される女になるためのルール」が詰まった一冊です。

『女子会のお作法 「汚ブス」にならないための39か条』(産学社)

『女子会のお作法 「汚ブス」にならないための39か条』(産学社)

1 2

KENJI

年間400回以上の女子会をプロデュースし、内面汚(お)ブスの本音を炙り出す。おネエキャラでテレビ、雑誌、イベントMCなど多数活躍!高校、大学ではマナー講師も。FBS『クロ女子白書』(深夜0:54)レギュラー出演中/著書『女子会のお作法』(産学社)

@obusukenji

株式会社スリースマイル

KENJIオフィシャルBLOG