恋愛・セックス

あまりにも認知度が低い!「男もイッたフリをする」という事実

【この記事のキーワード】

――Tさんなりの気遣いなんですね。

T「そういう面もありますけど、正直言うと俺がイカないことで女の人にグチグチ言われるのが面倒くさいからっていうのもあります。昔は、『ごめん、今日はイケないみたい』って正直に言ってたんですけど、そしたら彼女に『他の女ともヤッてるからでしょ』って浮気を疑われたり、『あいつインポかも』とか周りに言いふらされたことがあったので」

――そんなツライ経験をしていたら、イッたフリをしてしまうのも仕方ないですね。女性が『気持ちよくない』って正直に言った結果、『あいつは不感症だ』って言われるのと同じく。

T「セックスって女の人の方が不感症とか演技とか、ストレスを抱えてるように思われがちだけど、実際は男もそういうのあるんすよ。それに対しての認識が浸透してなさすぎると思うんですよね」

――いままで私はこのコラムで「男性は痛い手マンをするな!」とかいろいろ書いてきましたけど、なんだかスミマセン……。

T「実際、AVの見すぎとかで自分勝手なセックスをする男もたくさんいるんでしょうけど、中には男なりに気遣ってるヤツもいると思うんで。“男もイッたふりをする”ということが世の女性に伝わっていくことを願います(笑)」

 性別関係なく、セックス中には相手への気遣いだったりその後のめんどくささを回避するためにイッたフリをするという現実。セックスはある意味、だまし合いで成り立っているものなのでしょうか……。
(リオネル・メシ子)

1 2