連載

アラフォー以上の男性とのカラオケで、退屈しない&キュンとできる懐メロラブソング5選♡

【この記事のキーワード】

サザンでちょっと元気よく♪ 切ない恋心を歌いあげて……

幅広い世代から愛され続けるサザンオールスターズ。年上のおじさんに歌ってほしいサザンソングは『LOVE AFFAIR〜秘密のデート〜』(1998年発売)です。90年代後半に発売された曲なので、平成生まれの女の子も聴いたことのあるメロディーではないでしょうか。この歌は不倫を思わせるストーリーとなっています。不倫なんてするもんじゃないですけど、年上おじさんとの恋愛には何かしらの障害がつきものです。おじさんが勇気を出せるように、明るい曲調で切ない恋心を歌い上げてほしいです☆

「早く去かなくちゃ〜♪ 夜明けと共に〜♪」のところはタン! タタン! って可愛く手拍子しますんで、どうかお願いですから歌ってください!!!!

LOVE AFFAIR~秘密のデート

LOVE AFFAIR~秘密のデート』サザンオールスターズ

カッコつけたいなら絶対これ! 大人の魅力を存分に発揮

年下の女の子の前で、あんまり古い歌ばかり歌うのは……と気を遣ってくれるおじさんにオススメしたいのが中西保志の『最後の雨』(1992発売)です。つるの剛士や倖田來未がカバーしているので、若い子には意外と懐メロだと思われていないんです! 私もよくカラオケで歌うのですが、友達に「これって倖田來未の曲じゃないの?」と驚かれることもしばしば。原曲は大人のラブソングなんだよ……と優しく歌い上げてください♪

「言葉に出来ないのが愛さ」
「行き場ない愛がとまらない 傘を捨てて 雨を見上げてた」
「誰かに盗られるくらいなら 強く抱いて 君を壊したい」
 ……壊して!!!!

逆接のマジック! アイラブユーなのにさよならなんて……!

最後はこれです。見出しだけでわかっちゃう方もいらっしゃるでしょう。そうです、チェッカーズの『I Love you,SAYONARA』(1987年発売)です。不器用な男が、夢と恋人のバランスを取れずに戸惑っている様子が見事に描かれています。

「もう俺のために 笑うなよBaby 馬鹿だね女って 嫌いと言うしかなかったよBaby 馬鹿だね男って」
「I Love you だけど I Love you I Love you SAYONARA」

アイラブユーだけど、サヨナラ――この対照的な言葉が胸に響きます。一生懸命歌ってる姿を見ると、おじさんの青春時代までタイムスリップしたようなときめきが体中を駆け巡る曲です。恥ずかしがらずに歌ってくれると、キュンキュンします! やっぱりチェッカーズはかっこいい♡

『THE CHECKERS SUPER BEST COLLECTION』チェッカーズ

THE CHECKERS SUPER BEST COLLECTION』チェッカーズ

過去を知ることは、今を知ること。懐メロが教えてくれる大事なこと

懐メロの良いところって、自分の知らない年上おじさんの若い時代へ連れていってくれるところだと思うんです。当時体感したことの一面や、その人の初めて聞くエピソードに出会える思い出の曲には、さまざまな感情が詰め込まれています。歌い終えたあとに、ぽろっと「この歌のとき、俺はまだ働きだしたばっかりでさ……」なんて自分語りをしてくれる人が好きなんです(笑)。年上の男性と付き合うと、どんな人生を過ごしてきたのかなかなかわかりません。あんまり根掘り葉掘り聞くのも気が引けるし。でも歌を通せば、人生を共有できると思うんです。だからこそ、私はおじさんに懐かしい歌を歌ってほしいし、たくさんたくさん教えてほしいなと思っております!

■おはなちゃん/ オープンスケベ。4歳で初めて股をこすってから、性に目覚めた22歳。普段は女子大生、事務アルバイトをこなしながら日々性を楽しんでいる。おじさんキラーであり、現在24歳年上のおじさまとお付き合い中。

 backno.

1 2

おはなちゃん

オープンスケベ。4歳で初めて股をこすってから、性に目覚めた22歳。普段は女子大生、事務アルバイトをこなしながら日々性を楽しんでいる。おじさんキラーであり、現在24歳年上のおじさまとお付き合い中。