ゴシップ

さとう珠緒の恋愛遍歴暴露、元所属事務所社長の執念報復も「今更遅い」のツッコミ

【この記事のキーワード】

 もはや完全なる泥沼劇だが、菊地氏の暴露に対してネットでは「今さら男性遍歴語られてもダメージゼロ」と冷めた声が相次いでいる。確かに、さとうが現役若手アイドルならまだしも、彼女は42歳という酸いも甘いも噛み分けた年齢であり、なおかつ独身であるがゆえ、何年も前に交際していた元彼が明かされたところでさほど衝撃はないだろう。

 これがもし、元彼がいま人気絶頂の俳優であったり、ジャニーズタレント等の著名な人物であったとしたら過去の話とはいえ世間の反応も変わってくるだろうが、名前が公表された元彼たちの知名度はお世辞にも高いとは言えない。さとうや元彼、そして世間がそろって「なんでこのタイミングでそんなつまらないことを明かす?」と疑問に感じる話ではないだろうか。

 今回これを暴露した菊地氏はよっぽどさとうに対して強い私怨があるのだろう。さとうの元所属事務所社長という立場上で知りえた彼女のプライベートを世間に公表し、少しでもイメージダウンを図りたい魂胆なのかもしれないが、やればやるほど自身の立場を危うくするだけである。菊地氏の人間性が疑われるだけであり、ともすれば現在彼女を支援してくれる人々や、信用してマネジメントを託しているタレントらも離れていってしまうだろう。芸能人が移籍トラブルで所属事務所と訴訟問題に発展することはそう珍しいケースでもないが、菊地氏の態度を見る限り、今回のトラブルは、かなりの長期戦になりそうだ。
(シュガー乙子)

1 2