連載

アッコ&藤岡弘、とスマホを学ぶEテレ新番組が斬新すぎる!

【この記事のキーワード】

力強過ぎるツーショット

 リビング風セットのソファーにアッコさんと藤岡さんが仲良く隣り合わせに座った状態からスマホ講座が始まったのだが、これがなんとも画的に力強過ぎるツーショットなのである。そんなパワフルコンビの講師を務めることになったのが、中央大学の准教授・岡嶋裕史先生。

 生徒役の二人がジャングルの中でも相当強そうな肉食系動物っぽいので、見た感じがとっても温和そうな岡嶋先生の草食系動物っぽさが、より際立ってしまっていた。二人に仕留められないようにお気を付けて~!

 まずは、岡嶋先生から「スマホで使える機能一覧」をタブレットで紹介されると、そのひとつひとつにいちいち驚いてしまう生徒たち。あまりにもスマホでたくさんのことができるので、「できるんですか? ほんとに!?」と信じられない様子で軽くパニクるアッコさんであった。

スマホを触ってみよう!

 今回番組では、アッコさんにiPhone(番組では「アイオーエス」と呼んでいる)、藤岡さんにはアンドロイド搭載のスマホが支給されることに。二人とも初めて本格的に触るスマホを前にして、緊張気味ながら興味津々な表情を浮かべていた。

 早速電源ボタンを見つけられた藤岡さんは「やった~!」と嬉しそうにプッシュ。か、可愛い~♪ 一方で、ホームボタンを何度も押したもののなかなか電源を入れることができないアッコさん。だって正解はそこじゃないんですよ~! あまりにも強く押していたので「まさか……早くも破壊しちゃうのでは?」と心配になっていたら、岡嶋先生から本体のてっぺんにある電源ボタンを教えてもらいやっとスイッチオン。

 すると藤岡さんより先に初期画面が立ち上がって嬉しそうなアッコさんは、「遅いですね~♪」と藤岡さんの出遅れスマホに茶々を入れてイタズラっぽく勝ち誇るのであった。芸能界では大ベテランのはずなのに、こういう時に小学生みたいに無邪気にはしゃいじゃうアッコさんはなんだかキュートである。

 けれども立ち上がったホーム画面のアプリが藤岡さんのより少ないことがちょっと悔しかったのか、自分のスマホ内にはあって藤岡さんのスマホ画面には見当たらないアプリを見つけては読み上げるアッコさん。どんだけ負けず嫌いなのよ……。岡嶋先生からは「今、勝ち負けを決めなくても大丈夫です~!」という和やかツッコミを入れられる始末であった。

1 2 3

テレ川ビノ子

テレビが大好き過ぎて、頼まれてもいないのに勝手にテレビを全般的に応援しています。おもしろテレビ万歳!