連載

女の子たちにエールを! セーラームーンの「クリスタルスタークッキー」

【この記事のキーワード】

「クリスタルスタークッキー」
材料(10~12枚分)
★クッキー生地

薄力粉 100g
強力粉 100g
無塩バター 100g
砂糖 50g
ひとつまみ
卵黄 1個
バニラエッセンス 適量
フリーズドライいちごパウダー 小さじ2~3

 

★トッピングのドライフルーツ(すべて適量)
ドレンチェリー(赤)
ドレンチェリー(緑)
クランベリー
ブルーベリー(なければ粒々ブルーベリージャム)

 

 

 

 

下準備:作る4~5時間くらい前に卵とバターを室温に戻します。

バターを室温に戻すのに4~5時間、生地を合わせてから冷蔵庫で寝かせるのに3時間はかかります。
(多少バターが冷たくとも、強引に力で練り込んでいけば混ざりますのでこの限りではございません。が、まあまあ大変です)

忙しい方は一気に作ろうとするとくたびれてしまいます。
しかし、バターを室温に戻すのも、合わせた生地を冷蔵庫で寝かすのも放置しているだけです。
生地を冷蔵庫に寝かせるまでは、何か別の用事のついでくらいの気持ちで作り、組み立ての時にエネルギーを発揮してくださいまし。
クッキー生地は冷蔵庫で寝かせてから2~3日くらい持ちますので、生地作りの日とパーツを組み立てる日を分けるのも手です(自分用なら、寝かせて1週間後の生地でも焼いて食べてしまいます)。

 

 

IMG_9984

これがクリスタルスターのコンパクトです。
かっこいい!

 

 

22.102

設計図を引きます。
半径3cmと半径3.5cmの円を同心円状に書き込みます。

 

 

21.5

360度を5で割って72度。
72度ずつ分度器で測って行きます。
「コンパスを使えばいちいち測らなくてもいいじゃん!」と思ったのですが、微妙にズレましてよ……。
そんなわけで地道に測ることにしました。

 

 

22.1

72度ずつ測ったら線を引きます。
この時、星の先端から中心までだけではなく、円を貫くように線を引きます。
星の先端がどこかわかるように印をつけておきます。

 

 

22.2

円の中心から星の先端まで3.1cmのところに印をつけます。

 

 

22.3

星を描きます。
やや太めの星にしたいので、星の先端をひとつおきに線で結ばずに星のくぼむ位置を決めます。

赤:中心から外側星の先端まで……3.1cm
黄:中心から外側星のくぼみまで……1.5cm
青:中心から内側星の先端まで……2.4cm
黄緑:中心から内側星のくぼみまで……1.2cm

 

 

22.4

内側の円も描きます。
一番内側の円の半径は1.1cm、その外側の円の半径は1.3cmにしてみました。

図を描いたら、この図とは別の厚紙に図を描き、切り抜いていきます。

 

 

23.1

内側の円。星のくぼみが重なる部分を切り取ります。

 

 

IMG_9997

切り抜いたものがこちらです。
それぞれ線を消し、漂白剤やアルコールで拭いて乾かしておきます。

 

 

IMG_9999

重ねてみました。

 

 

IMG_9877

バター100g、砂糖50g、薄力粉100g、強力粉100g。

 

 

IMG_9883

塩をひとつまみ入れて粉類を2、3回ふるいます。

 

 

IMG_9878

バターをクリーム状に練って砂糖を2~3回に分けて混ぜ、さらに卵黄を加えて混ぜます。
混ざったらバニラエッセンスを少々。

 

 

IMG_9885

粉を2~3回に分けて切るように混ぜます。

 

 

IMG_9888

ぼろぼろ……

 

 

IMG_9891

ひとまとめにして軽くこね、ジップロック袋に入れて3時間以上冷蔵庫で寝かせます。

1 2 3 4

自意識和代

人の好意をなかなか信じられず、褒め言葉はとりあえず疑ってかかる。逆にけなし言葉をかけられて「なんて率直なんだ!」と心を開くことがある。社交辞令より愛あるdis。愛がなければただのdis。凹んじゃうよ! ラブリーかつ面倒なアラフォーかまってちゃんである。